セブンイレブン『チーズ&スパイシーサルサタコライスおむすび』ちょっとした沖縄の雰囲気を感じながらいただけるタコライスのおにぎり

コンビニブロガーのハルチカ(@haruchika_blog)が、毎日コンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

 

今回は、セブンイレブンの『チーズ&スパイシーサルサタコライスおむすび』を食べてみることに。2020年1月6日に新発売したおにぎりで、価格は125円(税込135円)。

沖縄料理の定番タコライスのおむすび。チリパウダー、コリアンダー、クミンなどの香辛料を利かせたスパイシーなタコミートにチーズをトッピングし、コクのある味わいに仕立てたとのこと。(1食あたり225kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

セブンイレブン『チーズ&スパイシーサルサタコライスおむすび』を食べてみた


トマトの酸味と香辛料を利かせた、サルサソースの香りが漂うおにぎり。タコライスのおにぎりということで、海苔は巻かれてはいない。


お米のひと粒ひと粒にサルサソースがしっかりと馴染じんでいる。

トマトの酸味や甘味があり、チリパウダー、コリアンダー、クミンなどの香辛料を利かせたスパイシーな味わい。

また、ご飯の中に混ぜ込まれた、シャクっとした玉葱と、小さな牛肉と豚肉の粒々感が良いアクセントになっている。

後味の良いスパイス感と、ご飯の相性もバッチリ。


ピリ辛のトマトケチャップのような濃い味付けで、そこにチーズのコクが加わって食べ応えが倍増。

スパイスも満遍なくお米にふりかかっていて、程よくピリリとスパイシー。

タコスらしい辛さがあるけど食べやすく、ちょっとした沖縄の雰囲気を感じながらいただけるタコライスのおにぎりだ。


チーズは表面だけにトッピングされ、中には入っておらず。もう少しチーズの量があるとコッテリ感が強調されて良いかもね。

そうは言っても、辛味がちょうど良く、しっかりとサルサソースの利いたタコライスの味わいを演出できているのは、さすがセブンクオリティといったところやね。

また、価格は125円(税込135円)という買い求めやすい価格も嬉しいポイント。

鮭や梅などの定番おにぎりとは角度を変えた美味しさを楽しみたいってときに、この『チーズ&スパイシーサルサタコライスおむすび』をチョイスしてみては!?

おすすめ指数

★★★★★☆☆☆☆☆(星5)
※星3=基準点(及第点)

チーズ&スパイシーサルサタコライスおむすび
発売日:2020年1月6日
価格:125円(税込135円)
熱量:225kcal
糖質:38.3g
食塩相当量:2.2g

商品の特徴
・沖縄料理の定番タコライスのおむすび
・チリパウダー、コリアンダー、クミンなどの香辛料を使用
・スパイシーなタコミートにチーズをトッピング
・程よい辛さのサルサソースで食べやすい

最新情報をチェックしよう!