セブンイレブン『チーズとベーコンのカルボナーラ』とにかくチーズの味が濃い!玉子のコクと黒胡椒の刺激がガッツリ感を演出した食べ応えのあるカルボナーラだ!

コンビニブロガーのハルチカ(@haruchika_blog)が、毎日コンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

 

今回は、セブンイレブンの『チーズとベーコンのカルボナーラ』を食べてみることに。2019年12月31日に新発売した商品で、価格は370円(税込399円)。

ベーコン、ブラックペッパーをトッピングしたクリーム仕立てのカルボナーラ。北海道産のナチュラルチーズ、パルメザンチーズを加えたソースはコクがある味わいとのこと。(1食あたり607kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

セブンイレブン『チーズとベーコンのカルボナーラ』を食べてみた


温めてみると、ふわっと立ち上がるチーズの香りと、胡椒のスパイス感がある香りが同時に鼻を攻めてくる。

濃厚なチーズのコクに、胡椒のアクセントが良い仕事しているなぁって感じ。


パスタは1.7mmくらいの太さがあって、柔らかめな弾力でぷるんとした食感。アルデンテではないが、太めのパスタに濃い味のカルボナーラソースがよく馴染む。

そして、チーズの味がしっかり出ているのが大きなポイント。

ガッツリとした存在感のあるチーズを、卵のマイルドなコクが優しく包み込んでくる味わいだ。

よくあるカルボナーラのクリーミーさは控えめで、ミルキーな甘さよりも玉子感を推し出したバランスになっている。


香ばしく焼かれたベーコンから、じゅわっと染み出るジューシーな旨味。カルボナーラソースを惹き立てるには、充分すぎるほどのベーコンだ。

ベーコンの旨味と、粗挽き黒胡椒のピリッとした辛さが、濃厚なカルボナーラの味を飽きのこない美味しさにしてくれるのは間違いがない。

これぞ完成されたカルボナーラと言ってもいい逸品だろう。


クリーミーではあるけれど、玉子のコクをメインに仕立てたカルボナーラといったところ。

とにかく濃いチーズの味を楽しめ、さらに黒胡椒の刺激がガッツリ感を演出してくる味わい。

カルボナーラといえば、女性が好きそうなイメージがあるが、若い男性が食べても充分満足できる味の濃さと食べ応えになっているんじゃないかな。

さすがセブンクオリティのカルボナーラ、しっかりとおすすめできるパスタやね。

おすすめ指数

★★★★★★★☆☆☆(星7)
※星3=基準点(及第点)

チーズとベーコンのカルボナーラ
発売日:2019年12月31日
価格:370円(税込399円)
熱量:607kcal
糖質:65.8g
食塩相当量:4.4g

商品の特徴
・ベーコン、ブラックペッパーをトッピングしたカルボナーラ
・北海道産のナチュラルチーズ、パルメザンチーズを加えたソースはコクがある味わい

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

最新情報をチェックしよう!