セブンイレブン『ブリトーバターチキンカレー』辛すぎない絶妙な辛さと香辛料の風味!本格派のバターチキンカレーを味わえる!

セブンイレブン『ブリトーバターチキンカレー』辛すぎない絶妙な辛さと香辛料の風味!本格派のバターチキンカレーを味わえる!

スポンサーリンク

 

セブンイレブンの『ブリトーバターチキンカレー』を紹介していくよ!2019年8月20日に新発売した商品で、価格は230円(税込248円)。

濃厚でマイルドな辛味のバターチキンと、ゴーダチーズやモッツァレラチーズを組み合せたブリトー。スパイシーなカレーに、生クリーム、ココナッツミルクを加え、コクのある味わいに仕立てたという。(1食あたり275kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『ブリトーバターチキンカレー』を食べてみた


レンジで温めると、カレーのスパイシーな香りをしっかりと感じ、食欲を刺激してくる。カレーってなんでこんなにも良い香りなんだろうね。


たっぷりと詰まったチーズがとろ~り!

ゴーダチーズ、モッツァレラチーズの2種類のチーズと、ブロック状にカットされた鶏肉がゴロゴロと入っている。


もちろん、バターチキンカレーにチーズは鉄板の組み合わせ。

ココナッツと生クリーム入りのカレーは、ミルキーな甘みとマイルドな辛味があり、香りの良さだけでなく、スパイスもしっかりと利いている。

コーダチーズの熟成された芳醇なコクと風味、ミルクの風味を感じるサッパリとしたモッツァレラチーズがミックスされた旨み。

このチーズ感がバター香るスパイシーなカレーとバッチリ合っていて、もっちもちな生地と一緒に頬張れば、ナンをチーズ入りのカレーに浸して食べているような、そんな気さえしてくる。


食べ始めは、チーズのコクやカレーのバター風味が口いっぱいに広がり、あとからカレーの辛さと香辛料のスパイス感がついてくる。

ゴロゴロッと入った鶏肉も、しっとりとした食感で存在感があり、辛すぎない絶妙な辛さと香辛料の風味があって、なかなか本格派のバターチキンカレーのブリトーだ。

Advertisement

総評、おすすめ度

★★★★★☆☆☆☆☆(星5)
※星3=基準点(及第点)

とろ~りと伸びる2種のチーズがたっぷりで、チーズのコクを存分に楽しめるバターチキンカレーのブリトーだった。

濃いチーズとカレーを合わせて食べると、強いチーズのコクでマイルドなカレーの辛味となっているが、後味にしっかりとスパイシーなカレー感が広がってくる。

この後味がとても良く、スパイスの利いた本格志向のカレーの味わいを楽しめ、もちもち食感の生地を活かしたブリトーを味わうことができるのだ。

家庭でつくる市販のカレールゥの中辛以上の辛さだけど、チーズが絡むことで食べやすくなっているから、万人ウケしそうなバターチキンカレーのブリトーになっているんじゃないかな。

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

パン・ハンバーガーカテゴリの最新記事