セブンイレブン『沖縄出店記念!ブリトータコスチーズ』ミートソースのドリアとトマトたっぷりのピザを良いとこ取りして合体させたような美味しさ

セブンイレブン『沖縄出店記念!ブリトータコスチーズ』ミートソースのドリアとトマトたっぷりのピザを良いとこ取りして合体させたような美味しさ

スポンサーリンク

 

2019年7月11日にセブンイレブンがついに沖縄初上陸を果たした。

毎年恒例の「沖縄フェア」もいつにも増して盛り上がり、たくさんの沖縄出店記念商品をリリースし賑わっている。

 

今回は、その記念商品のうちのひとつである『沖縄出店記念!ブリトータコスチーズ』をご紹介。2019年7月10日に新発売した商品で、価格は248円(税込267円)。

沖縄料理のタコライスをイメージしたブリトー。タコスミートの辛さと、コクのあるチェダーチーズが相性抜群でクセになる味わいだという。

パッケージは沖縄の雰囲気満載で、可愛らしいデザイン。このビジュアルからして「美味しそう!」って迷わずゲットしてきたわけだけど、タコスのブリトーとはどんな仕上がりなのか、とても気になる。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『沖縄出店記念!ブリトータコスチーズ』を食べてみた


温めて食べたほうが絶対的に美味しい。温めるときは袋を少し切ってレンジに突っ込む。


こんがりと焼き色がついたトルティーヤ。トウモロコシの甘い香りに誘われて、食欲がそそられる。

 

ふたつに切ってみると、トロリととろけて出てくるくらい、たっぷりとチーズが入っている。

食べてみれば、まずチェダーチーズのまろやかで濃厚なコクが訪れ、あとからフィリングの豚ミートの肉感に、玉ねぎの甘みやトマトの酸味が合わさった、旨みの強いタコスの味わいが口いっぱいに広がってくる。

香ばしくもちっとしたトルティーヤに、ほんのりとした穏やかな辛みのあるタコスと、濃厚感のあるチェダーチーズがたっぷりと包まれていて、ハンパない充実感を得られる美味しさだ。

セブンイレブンのブリトーはネット上などでも定評があり、とても人気のある商品のようだ。

じつは今回セブンのブリトーを始めて食べたんだけど、美味しいと評判なのがよくわかる質感だったね。

ちょっとボリュームは少なめだけど、タコスとチーズの味は重厚感があって食べ応えのある一品だ。

Advertisement

総評、食べてみた感想

★★★★★★☆☆☆☆(星6)
※星3=基準点(及第点)

とにかくチーズのコクが迫ってくる勢いが印象的なブリトーだった。

豚ミートの旨みもたっぷり詰まっていて、チーズの濃厚さもすごい。ガツンとくる味なので、食べた後は塩気でちょっと喉が渇くくらい。

ミートソースのドリアとトマトたっぷりのピザを良いとこ取りして合体させたようなタコスの味わいになっていた。

朝食では少しヘビーな感じだから、ランチに食べたい一品やね。

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

沖縄出店記念の商品、まだまだあるよ!

ほかの商品もぜひチェックしてみてね!

パン・ハンバーガーカテゴリの最新記事