セブンイレブン『ビーフシチュー』オイリーな口あたりのビーフシチュー!じっくり煮込んだ牛肉の旨味がものすごい!

セブンイレブンの『ビーフシチュー』を紹介していくよ!2019年12月6日に新発売した商品で、価格は338円(税込365円)。

ジューシーに煮込んだ牛肉、人参、玉葱、ジャガイモを盛り付けたビーフシチュー。じっくり煮込むことで野菜の旨味と甘味が溶け込んだデミグラスソースは、深みのある味わいとのこと。(1食あたり264kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

セブンイレブン『ビーフシチュー』を食べてみた


電子レンジで温めるだけで、すぐ食べることができるビーフシチュー。

具材は、人参、玉葱、ジャガイモの野菜、そして牛肉の構成。

そして、ビーフシチューだけに、なによりビーフの旨味がものすごい!

たっぷりと染み込んだコクのある牛肉の旨味のなかに、デミグラスソースの甘味を利かせた深みのある味わいだ。

また、ニンニクの旨味が後押ししてくることで、味にパンチが加わってくる。


牛肉の油脂と思われるビーフオイルが浮いており、スープの口あたりはオイリーな感じ。

従来のビーフシチューよりも油脂感は強いが、それほどクドさはないかな。

たしかに牛肉の旨味が強く出ているけれど、野菜の甘味が染みたデミグラスソースの味もしっかり感じられるし、隠し味的にチキンブイヨン、醤油、みりんが活かされ、なかなか凝った仕立てのビーフシチューになっている。


大きくカットされた人参は甘味があって旨し。


ジャガイモのほくほくした食感を味わいつつ・・・


とろとろに煮込まれた玉葱のとろける食感と甘味がたまらない。


じっくりと煮込まれた牛肉は、噛むとジューシーな旨味がじゅわっと染み出す。

柔らかく煮込まれているから、スッと歯が入ってトロッとほどける食感になっている。

人参、ジャガイモ、玉葱と、定番の具材が揃うが、いちばん多く入っているのが牛肉ってのが嬉しいよね。

さすがビーフシチューと謳うだけあって、コンビニ商品とは思えない、抜け目のないクオリティだ。

このセブンの『ビーフシチュー』は、しっかりとビーフの旨味を楽しめるし、食べればホカホカと身体が温まってくるから、これからの寒い季節にぴったりやね。

おすすめ指数

★★★★★★☆☆☆☆(星6)
※星3=基準点(及第点)

ビーフシチュー
発売日:2019年12月6日
価格:338円(税込365円)
熱量:264kcal
糖質:18.4g
食塩相当量:1.7g

商品の特徴
・牛肉、人参、玉葱、ジャガイモを盛り付けたビーフシチュー
・野菜の旨味と甘味が溶け込んだデミグラスソース
・油脂感たっぷりなビーフオイルの旨味
・牛肉がゴロゴロ入って嬉しい

こちらもおすすめ!

あわせて読みたい

セブンイレブンで販売している、セブンプレミアムゴールドの「金の」シリーズはご存知だろうか。パンやアイス、ハンバーグなど色々あるんだけど、その中でも『金のビーフシチュー』(税込397円)がすこぶる旨いと、SNSなどのネット上で大好評の[…]

最新情報をチェックしよう!