セブンイレブン『青菜と鮭のおむすび』粗めにほぐした鮭の旨みを楽しめるコンビニおにぎり

セブンイレブン『青菜と鮭のおむすび』粗めにほぐした鮭の旨みを楽しめるコンビニおにぎり

スポンサーリンク

 

今回はセブンイレブンの『青菜と鮭のおむすび』を紹介していくよ!2019年6月25日に新発売した商品で、価格は120円(税込129円)。

青菜を混ぜ込んだご飯に鮭をトッピングした、彩りの良いおむすび。粗めにほぐした鮭の旨みが感じられる仕上がりだという。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スポンサーリンク

セブンイレブン『青菜と鮭のおむすび』を食べてみた

真ん丸なおにぎりにのっかる鮭のほぐし身の姿に惹かれちゃうね。

青菜もたっぷり入っているけれど、高菜だと思って買ってみたら、じつは小松菜だったというオチ。セブンの高菜おにぎりが好きなんだけど、小松菜も美味しいだろうねぇ。


鮭はちょっと塩辛い。ちょうどいい利き具合の塩気で、鮭を食べてる感がすごくある。塩気が利くことでご飯の甘みがより一層惹き立ち、旨みが増してくるんだよね。

ふっくらとしたご飯の甘みと鮭の塩辛さの相性はもちろんバッチリだし、小松菜の風味を纏った香り豊かな仕上がりだ。所々に姿を見せる、胡麻の香ばしさもいい。

小松菜をたっぷり入れ込んだまぜご飯を握って鮭をのせたおにぎり。単純に言ってしまえばそうだけど、日本人の心をくすぐる安定した美味しさだよね。

大きめにほぐした鮭の身がいい塩梅の塩加減で、青菜入りご飯ととてもマッチした味わい。シャキっとした小松菜の食感がいいアクセントになっているし、シンプルなおにぎりだけど、さすがセブンイレブンといった仕上がりだった。

食べてみた感想

★★★★★★☆☆☆☆(星6)
※星3=基準点(及第点)

同じセブンイレブンの三角鮭おにぎりよりも、鮭の身がたっぷり入っていたような気がするね。それだけに鮭を食べてる感が強いし、青菜の風味もあって、こっちのほうが好きになったかもしれない。

ただ、パリパリとした海苔を巻いてはいないので、海苔好きの方には少し物足りないのかもしれないかな。

米そのものに味付けされているし、鮭の塩気に呼応するかのように甘みも出てくる。味がしっかり付いているから、馴染みのある海苔付き鮭おにぎりよりも満足感はあるかな。まあ、これは好みの問題なんだけれども。

価格は120円(税込129円)でお手頃だし、お弁当だけでは足りないってときにチョイスしてみてもいいんじゃないかな。

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

おにぎりカテゴリの最新記事