セブンイレブン『まるで魔法のくちどけ 杏仁豆腐』クセがなくて食べやすい!まるでミルクプリンのような食感と美味しさ!

コンビニブロガーのハルチカ(@haruchika_blog)が、毎日コンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

 

今回は、セブンイレブンの『まるで魔法のくちどけ 杏仁豆腐』を食べてみることに。価格は140円(税込151円)。

滑らかでとろけるような食感の杏仁豆腐。ミルク感とコクがありがなら、すっきりとした甘さと杏仁の爽やかな風味が感じられるとのこと。(1食あたり140kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

セブンイレブンの『まるで魔法のくちどけ 杏仁豆腐』を食べてみた


余分なものは入っていない、混じりっ気なしのシンプルな杏仁豆腐。純白の色味が綺麗だ。


硬めの杏仁豆腐もあるが、これは滑らかでとろけるような食感。

口に入れると、ぶるんと弾ける柔らかさで、ふんわり杏仁の香りが口の中に溢れてくる。

乳清感があるミルキーで優しい甘さを残しながら、しゅるっと溶けてなくなる口どけの良さが最高。

これぞまさしく“魔法のくちどけ”といった食感だ。


ミルク感とコクがありながらも、すっきりとした口あたりの杏仁豆腐。

杏仁豆腐の独特な苦味もほんのりと感じられるが、ミルキーな甘さを先行させた仕立て。

中華料理店で出される杏仁豆腐は、苦味が強めなのも少なくはないが、このセブンの杏仁豆腐はまるでミルクプリンのような食感と味わい。

だから、クセがなくて食べやすいので、小さなお子さんでも違和感なく美味しくいただけるはず。

しかも、140kcalの低カロリーも見逃せず、これも嬉しいポイントだ。

このミルキーな優しい甘さで爽やかな杏仁豆腐の仕上がりは、食後のデザートにぴったりな逸品ってところやね。

おすすめ度

★★★★★★★☆☆☆(星7)
※星3=基準点(及第点)

セブンイレブン
まるで魔法のくちどけ 杏仁豆腐
発売日:2020年4月28日
価格:140円(税込151円)
カロリー:1食あたり140kcal
糖質:20.6g
食塩相当量:0.16g

最新情報をチェックしよう!

スイーツ・ドーナツの最新記事8件