セブンイレブン『大盛ごはん 香ばし肉野菜炒め弁当』香ばしく食感のよい野菜をたっぷり摂れるお弁当

コンビニ愛好家のハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

今回は、セブンイレブンの『大盛ごはん 香ばし肉野菜炒め弁当』を食べてみることに。

価格は480円(税込518円)、カロリー1食あたり625kcal。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

香ばし肉野菜炒め弁当(税込518円)

胡麻をまぶした大盛りご飯と、豚肉入りの野菜炒めを組み合わせたお弁当。

おかずは一品のみのシンプルな内容で、1日に必要な野菜の1/2を摂ることができるのが特徴。

野菜炒めは、「キャベツ、もやし、玉葱、人参」の野菜類と豚肉入り。

醤油たれをベースにしたオーソドックスな味付けで、ピリッとした胡椒辛さでご飯がすすむ仕上がりだ。

香ばしく炒めた野菜の食感もよく、お肉も野菜のシャキシャキ感と合うやわらかさ。

ただ、キャベツにいたっては稀に芯の部分もあったりするので、ちょっとチープな印象を受けてしまうはご愛敬ってところか。

「大盛りご飯」と商品名に謳っているように、たしかにお腹が満足できる量。

食欲旺盛な若者や男性には物足りないだろうけど、お年を召した方や女性にとっては充分なサイズやね。

おかずが野菜炒めだけなので、食べている途中で飽きがきてしまうかもしれないけど・・・

ガッツリ感がありつつ野菜を充分摂れるのは、ついつい野菜不足になりがちなひとり暮らしの方などにとっては有難く、重宝できそうなコンビニ弁当なんじゃないかな。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログ運営の励みになりますので、下記のバナーをポチッとクリックしていただけたら嬉しいです!


コンビニグルメランキング

にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ
にほんブログ村

商品詳細

商品名大盛ごはん 香ばし肉野菜炒め弁当
価格480円(税込518円)
販売開始日2021年03月09日(火)
販売地域東北、北陸、東海
栄養成分熱量:625kcal、たんぱく質:15.8g、脂質:13.9g、炭水化物:112.4g(糖質:106.0g、食物繊維:6.4g)、食塩相当量:2.8g
 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。
最新情報をチェックしよう!