セブンイレブン『和風出汁の冷製パスタ 炙りたらこと大葉』暑い季節にぴったりな清涼感がある味わい

コンビニブロガーのハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

 

今回は、セブンイレブンの『和風出汁の冷製パスタ 炙りたらこと大葉』を食べてみることに。価格は510円(税込550円)。

和風出汁をかけて食べる、たらこの冷製パスタ。「炙りたらこ、大葉、小ねぎ、水菜、高菜炒め、胡麻、海苔」を盛り付けたとのこと。(1食あたり317kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

セブンイレブンの『和風出汁の冷製パスタ 炙りたらこと大葉』を食べてみた


ふたを開けると、こんな感じ。別容器で和風だしソースが入っている。


こんがり焼けた“炙りたらこ”だけでなく、粒々感を残したペースト状のたらこが揃い、まさにたらこ尽くしな一品。


たっぷりの大葉に、刻んだ海苔、高菜炒め、白胡麻もトッピングされている。


それほど量はないけれど、瑞々しい水菜と、小さな刻み葱も添えられ、ちょっとしたサラダ感覚でも味わえる冷製パスタ。


和風だしソースは、サラッとした口あたりで、白だしをベースにみりんや砂糖を加えた感じ。

甘味が効いた出汁の味がちょうどよく、口に入れると清涼感でいっぱいに。


パスタによく馴染むソースなのだが、たらこの甘味や旨味がしっかり絡んで、これがとっても旨し!

また、大葉の爽やかな風味がスーッと鼻から抜けていくのがたまらなく、さっぱりスッキリと食べ進められる。


炙りたらこは、焦げ目が付くほどしっかり焼かれていて、とっても香ばしい。炙ったことで、甘味だけでなく塩気も立っていて、お酒のおつまみでもイケそうな味やね。


辛子明太子とは違って辛味はなく、たらこの純然な甘味と旨味を感じ、さらに大葉の酸味や風味が、颯爽と清涼感をはこんでくる冷製パスタ。

味付けの和風だしソースそのものが、さっぱりした甘い味付けになっていて、どの具材と絡めて食べても爽やかな味わいに仕上がっている。

それでいて、炙りたらこ、たらこペーストが食欲を刺激してくれるから、あまり食が進まない暑い季節にもぴったりやね。

オリーブオイルをかけた冷製パスタが多いけれど、和風だしソースで仕上げた冷製パスタも粋なもので、リピートしたくなるほどの美味しさなのだ。

気になる方は、ぜひ一度食べてみてね!

おすすめ度

★★★★★★★☆☆☆(星7)
※星3=基準点(及第点)

セブンイレブン
和風出汁の冷製パスタ 炙りたらこと大葉
発売日:2020年6月3日
価格:510円(税込550円)
カロリー:1食あたり317kcal
糖質:47.9g
食塩相当量:3.8g

最新情報をチェックしよう!