セブンイレブン『Wメイン弁当 ビーフタルタル×ピリ辛チキン』ついに1000kcalを超えた最大級のボリューム!セブンはとんでもないモノを世に送り出してしまったのかも

コンビニ愛好家のハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

今回は、セブンイレブンの『Wメイン弁当 ビーフタルタル×ピリ辛チキン』を食べてみることに。

価格は550円(税込594円)、カロリー1食あたり1,058kcal。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

Wメイン弁当 ビーフタルタル×ピリ辛チキン(税込594円)

ひとつの器で2種類のおかずが味わえるボリュームたっぷりなお弁当。

このお弁当、醤油たれで和えた牛肉と鶏唐揚げをそれぞれご飯にのせた、何だか迫力あって凄いヤツ。

牛肉と鶏肉の丼ぶりを合体させたようなイメージで、ついつい商品棚から手を取ってしまう魅力満載。

これを考えた人って、いい意味で頭がおかしいんじゃないだろうか。

甘辛い醤油タレで味付けした牛肉と玉葱。

その上には、食感が良い玉葱入りのタルタルソースをたっぷりとトッピング。

醤油タレとタルタルソースが満遍なくミックスされ、口の中はこってり感MAXな味わいでいっぱいに。

けっして上品な食べ合わせではなく、お行儀が悪いとも言えるのだが・・・

ガッツリ系男子たるもの、この背徳感ある旨さからは抜け出せなくなるのだ。

さて、お次は鶏唐揚げの出番。

こちらも醤油タレで和えられ、甘濃い味がベースとなっているが、ピリリとした辛さもついてくる。

醤油タレに良いアクセントになる辛味になっていて、コッテリしている鶏唐揚げも後味は意外とさっぱりめ。

あくまでも“さっぱりめ”なので、ガッツリ度が低いわけではなく、これも腹ペコ男子の胃袋をガッチリ掴むヤツだ。

ビーフタルタルとピリ辛チキンの組み合わせで、その食べ応えは満足感抜群すぎるほど。

カロリーは、ついに1000kcalを超えた最大級のボリューム。

セブンイレブンは、とんでもないお弁当を世に送り出してしまったのかもしれない。

麗しき女性はこんなの選ばないだろうけど、お肉をガッツリ食べたい若者や男性は注目の一品やね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログ運営の励みになりますので、下記のバナーをポチッとクリックしていただけたら嬉しいです!


コンビニグルメランキング

にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ
にほんブログ村

商品詳細

商品名Wメイン弁当 ビーフタルタル×ピリ辛チキン
価格550円(税込594円)
販売開始日2021年01月19日(火)
販売地域中京
栄養成分熱量:1,058kcal、たんぱく質:29.8g、脂質:37.6g、炭水化物:151.9g(糖質:148.2g、食物繊維:3.7g)、食塩相当量:3.7g
 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。
最新情報をチェックしよう!