7プレミアムゴールド『金のワッフルコーン 抹茶』京都府産一番茶を100%使用!苦みや渋みが上品で風味が豊かな抹茶アイス!

コンビニ愛好家のハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

今回は、セブンイレブンで購入した『セブンプレミアムゴールド 金のワッフルコーン 抹茶』を食べてみることに。

価格は298円(税込321円)、カロリー1食あたり308kcal。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

こだわりの宇治抹茶を使用

茶の品種や製法にこだわり、さわやかな香りと甘みの強さが特長の京都府産一番茶を100%使用。

遮光率の高い覆いで被覆栽培した抹茶を主に使用することで、苦みや渋みが少なく、風味が豊かな抹茶アイスが完成するとのこと。

食感の良いワッフルコーンに、コク深くもさっぱりとした抹茶アイス

手に持つとズッシリと重みがある、密度の高いアイスクリーム。

アイスクリームだけど、ソフトクリームばりの五段巻きが魅力的。

抹茶のコク深さと香り高い風味がふわっと広がり、濃厚なミルクの味わいを楽しめる抹茶アイス。

食べ始めは少し硬めだけど、口に入れればしゅわっと溶けるなめらかな舌触りが◎。

このなめらかな口あたりの良さを追求するために、抹茶の粒子をより細かくする粉砕方法を採用しているらしい。

濃厚な抹茶味だけどクドさはなく、抹茶の苦味と渋味がやわらかくて上品。

一番茶のスッキリとした爽やかな風味が活かされた味わいだ。

茶師が原料や抹茶の配合を監修したというだけあって、抹茶の美味しさと香りが最大限に惹きだされているのである。

ワッフルコーンはパリッとかじって、サクサクとリズミカルな食感を堪能できる。

抹茶アイスがワッフルコーンの先っぽまでしっかり詰まっているのが嬉しいね。

そして、おそらくシュガーコーティング(!?)のようなものがされていて、アイスが溶けてもワッフルコーンがべちゃつくことがない。

だから、如何なるときでもサクサクのワッフルコーンになっているわけで、こういった気遣いはさすが「金の」シリーズといったところやね。

高価だけど食べれば納得できる美味しさ

298円(税込321円)という価格はけっこう高いけれど、そこはセブンプレミアムゴールドの商品。

そんじょそこらの安っぽい抹茶アイスとはひと味もふた味も違い、一番茶を活かしたさわやかな香りと甘みがある味わいに仕上がっている。

上品で親しみやすい抹茶の苦味や渋味なので、甘いものをスッキリとさっぱり食べたいときにおすすめ。

気になる方はぜひ食べてみてね!

商品概要

商品名金のワッフルコーン 抹茶
価格298円(税込321円)
販売開始日2020年8月10日
販売地域全国
栄養成分熱量:308kcal、たんぱく質:5.9g、脂質:15.4g、炭水化物:37.1g(糖質:35.7g、食物繊維:1.4g)、食塩相当量:0.3g

 

最新情報をチェックしよう!