セブンイレブン『トーストサンドとんかつ』肉厚な豚カツと千切りキャベツを食パンで挟んだトーストサンド

コンビニ愛好家のハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

今回は、セブンイレブンの『トーストサンドとんかつ』を食べてみることに。

価格は370円(税込399円)、カロリー1食あたり734kcal。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

トーストサンドとんかつ(税込399円)

豚カツと千切りキャベツを食パンで挟み、香味ソースと辛子マヨネーズで味付けしたトーストサンド。

約2cmほどの肉厚な豚肉を使用した豚カツ。

圧巻的なボリュームの豚カツは、肉肉しい弾力ある食感で、満足感高い食べ応え。

豚カツのサクッとした衣とシャキッとした千切りキャベツのリズミカルな食感もいい。

野菜の旨味が染みたソースが甘辛く、そこに辛子マヨネーズのアクセントが効いた仕上がりは、シンプルながらも豚カツサンドらしい味わいを楽しませてくれる。

電子レンジで温めれば、豚カツの歯切れがよくなり、さらに美味しくいただけちゃう。

豚肉の旨味や甘味に、甘辛い香味ソースがますます活かされ、ふわっとやわらかい食パンと相性抜群なうまさを発揮。

ソースは甘濃いけれど、辛子マヨネーズでさっぱりといただけるのもいい。

コンビニのサンドイッチにしては秀逸のクオリティになっていて、「セブンの豚カツサンドはやっぱり旨い!」と確信できる一品やね。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

商品概要

商品名トーストサンドとんかつ
価格370円(税込399円)
販売開始日2020年11月04日
販売地域北海道、東北、関東、新潟県、北陸、東海、近畿、中国、四国
栄養成分熱量:734kcal、たんぱく質:23.8g、脂質:38.8g、炭水化物:74.7g(糖質:70.0g、食物繊維:4.7g)、食塩相当量:4g

 

最新情報をチェックしよう!