セブンイレブン『ブリトーWウインナー&レッドカレー』パキッとジューシーなウィンナーが旨し!日本人が好む味わいのレッドカレーだ

コンビニ愛好家のハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

今回は、セブンイレブンの『ブリトーWウインナー&レッドカレー』を食べてみることに。

価格は230円(税込248円)、カロリー1食あたり327kcal。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

レッドカレーにウィンナーとチーズを組み合せたブリトー

セブン特製のレッドカレーフィリングに、2本のウィンナーと2種のチーズがトッピングされたブリトー。

タイ料理のひとつであるレッドカレーは、日本でタイカレーと呼ばれている。

香辛料やハーブなどをすり潰したペーストを炒め、ココナッツミルクやナンプラーなどを煮込んでつくるのが特徴。

そのレッドカレーに、ウィンナーとチーズを合わせたわけだが、これが美味しくないはずがないだろう。

タイのレッドカレーとはいえ、日本人が好むカレーの味

この『ブリトーWウインナー&レッドカレー』は、いわゆるスパイスが効いたエスニックなカレーのブリトーってとこ。

でも、ナンプラーが使われているけど、タイ料理独特のクセはなく、日本人に馴染む味わいって感じ。

柔らかいトルティーヤ生地の中に、スパイシーなカレーがたっぷりあって、辛味がけっこう効いて食べ進みヨシ。

2本のウィンナーが大きめなのが嬉しく、パキッと弾ける食感とジューシーさが、ホットな辛さのカレーによく合っている。

また、とろけるチーズの塩気やコクが、味全体ををマイルドにし、食べやすいレッドカレーにしてくれるのは確か。

日本人に受け入れやすいカレーの味で、爽快感がある辛味だから、暑い夏をのり越えるにはぴったりなブリトーだろう。

セブンイレブン
ブリトーWウインナー&レッドカレー
■価格:230円(税込248円)
■発売日:2020年07月15日
■カロリー:1食あたり327kcal
■たんぱく質:11.6g
■糖質:28.8g
■食物繊維:1.3g
■食塩相当量:1.4g

最新情報をチェックしよう!