セブンイレブン『スパイシーチリドッグ』パリッとしたチョリソーにピリリとした辛さがクセになるうまさ!

コンビニ愛好家のハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

今回は、セブンイレブンの『スパイシーチリドッグ』を食べてみることに。

価格は278円(税込300円)、カロリー1食あたり461kcal。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

スパイシーチリドッグ(税込300円)

ながぁ~いチョリソーを挟み込み、ピリ辛のチリソースで味付けしたホットドック。

袋から取り出すと、チリソースのスパイシーな香りがふわ~っと漂い、めちゃ食欲を掻き立てられる。

ピリリと辛いチリソースがやみつきになる味わい!

チリソースはピリリと辛く、パクッとひと口頬張れば、口の中はなかなかホットな状態に。

辛いんだけど、トマトの甘味や酸味も感じられ、辛さのなかに旨味がしっかりある。

たっぷり入った牛挽肉やレッドキドニーの豊かな食感も◎。

パンチのある辛さのチリソースが、パリッとした食感のチョリソーに抜群に合う!

チョリソーは、豚肉のジューシーな旨味たっぷり。

塩気がしっかり効いているし、唐辛子も練りこんであるようで、ピリ辛なチリソースと絶妙な組み合わせ。

粉チーズがまぶしてはあるけど、チリソースの辛さとミンチ感ある食感が強いだけに、チーズの印象は希薄。

チーズがもっと多めだったら、また違うバランスの味になっただろうけど、チリソースを引き立てた美味しさを堪能するには、これくらいがベストなのかもしれない。

あとを引く辛さがクセになり、また食べたくなるチリドッグ!

個人的には、チリドッグといえばモスバーガーが思い浮かぶんだけど、このセブンのチリドッグも充分及第点を超える美味しさやね。

さすがに、モスのほうが質感が高いのは否めないものの、コンビニの利便性と価格の安さからすれば、またリピートしてもいいかなぁって思えるレベル。

セブンを含めたコンビニのチリドッグのなかでは、なかなか秀逸なデキなんじゃないかな。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログ運営の励みになりますので、下記のバナーをポチッとクリックしていただけたら嬉しいです!


コンビニグルメランキング

にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ
にほんブログ村

商品詳細

商品名スパイシーチリドッグ
価格278円(税込300円)
販売開始日2021年03月31日(水)
販売地域東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、島根県、広島県、山口県、九州
栄養成分熱量:461kcal、たんぱく質:16.3g、脂質:30.1g、炭水化物:33.0g(糖質:29.4g、食物繊維:3.6g)、食塩相当量:2.9g
 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。
最新情報をチェックしよう!