セブンイレブン『厳選米おむすび 大葉味噌』日本人の心をくすぐる、大葉と味噌の味わいがたっぷり詰まったおにぎり

コンビニ愛好家のハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

 

今回は、セブンイレブンの『厳選米おむすび 大葉味噌』を食べてみることに。価格は110円(税込118円)。

大葉味噌を中具にした、厳選米のおむすび。愛知県産の爽やかな香りの大葉と、旨味が感じられる味噌で食べ進みよく仕立てたとのこと。(1食あたり188kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

セブンイレブンの『厳選米おむすび 大葉味噌』を食べてみた


海苔は巻かれていない、ご飯むき出しのおにぎり。厳選米を使用とのことで、一粒一粒がツヤ良く、米本来の食感と甘味をよく味わえる。


大葉と味噌タレを合わせた、シンプルな中具。シソの爽やかさと、味噌の芳醇な香ばしさで、とっても食べ進みが良いおにぎりだ。


味噌独特の旨味と塩気をしっかりと堪能でき、辛味がほんのりと余韻に舌にのこる、さっぱりとした後味が◎。

バランス的には大葉より味噌のほうが強く、まったりとした味噌の旨味と甘味に、シソ風味が寄り添うように香り高い美味しさに仕立て上げてくる感じ。


もともと定評がある白米だけの塩おむすびと、大葉と味噌を組み合せたシンプルなおにぎり。

海苔が巻かれていないけど、粒立ちの良いお米の食感と旨味をダイレクトに味わえるのがポイント。

派手さはないけど、素朴ながらも飽きさせない美味しさを楽しめる仕上がりだ。

値段もお手頃なので、お弁当1個だけじゃ満足できないときに買い足しやすいのも魅力的。

まさに日本人の心をくすぐる、大葉と味噌の味わいがたっぷり詰まった逸品やね。

おすすめ度

★★★★★☆☆☆☆☆(星5)
※星3=基準点(及第点)

セブンイレブン
厳選米おむすび 大葉味噌
発売日:2020年6月16日
価格:110円(税込118円)
カロリー:1食あたり188kcal

最新情報をチェックしよう!