セブンイレブン『はみでたビッグフランク(チリ)』商品名と違わない、“はみでた”ソーセージで食べ応え満点のホットドック

コンビニ愛好家のハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

 

今回は、セブンイレブンの『はみでたビッグフランク(チリ)』を食べてみることに。価格は298円(税込321円)。

ボリューム感のあるソーセージをサンドしたホットドッグ。スパイス、牛挽肉、豆を加えたトマトベースのスパイシーなチリソース、パルメザンチーズを盛り付けたとのこと。(1食あたり449kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

レンジで温めて食べるべし!

商品名の「はみでた」というワードに惹かれ、購入してきた今回のホットドック。

いつもと同じように、温めて食べるのが前提。

電子レンジで、500w1分、1500w20秒の加熱をしていこう。

必ず袋を少し切ってレンジに投入するのをお忘れなく。

はみでた大きく長いソーセージ

ボリューム感溢れるソーセージが、このホットドックの売り文句。

ソーセージの長さを計ってみたら、約15cmのサイズ。

世の中にはもっと巨大なソーセージのホットドックもあるけれど、この価格帯のコンビニ商品にしては、なかなかのボリュームだよね。

たしかにパンから“はみでている”ので、ひと口目でガブッとかぶりついてから完全に食べ終えるまで、ジューシーなソーセージを堪能できる。

ピリ辛トマトソースと特大ソーセージの組み合わせは、抜群相性でうまい!


ソーセージの上には、たっぷりとトマトソースが塗られている。

牛挽肉をトマトソースで和え、細かい粒状になった赤いんげん豆、ひよこ豆、さらにパルメザンチーズもトッピング。

トマトソースはピリ辛だけど、食べているときはそれほど辛味はやってこない。

甘味と酸味のバランスが良いトマトソースになっていて、牛ミンチと合わさることで、トマト系パスタのお株を奪うような、コク深いミートトマトソースの旨さを魅せる。

そのトマトソースの旨味が口いっぱいに広がったと思えば、ピリリとしたスパイシーな辛味が余韻として舌に残るわけで、これがなんかクセになる味なんだよね。


大きな口を開けてかぶりつくと、パキッといい音を奏でるソーセージ。

その快音とともに、じゅわっとジューシーな旨味が溢れ出す。

これが、ちょどいい辛さでミンチ感あるトマトソースと合わないわけがなく、想像通りのピリ辛なホットドックを楽しめるのだ。

ただ、パルメザンチーズの存在感が希薄ってとこが気になるところやね。

もうちょっとチーズを多めにしてもいいかなぁって思うけど、それだとトマトソースのピリ辛さがマイルドになりすぎるのも考えもの。

ピリリと刺激のあるホットドックを求めるのなら、これくらいのバランスがちょうどいいのかもね。

商品名に違わない、“はみでた”ソーセージで食べ応え満点のホットドック

パンからはみ出るほどの大きなソーセージを、ガブリと豪快に頬張って食べるのが、このホットドックをいちばん美味しくいただく秘訣。

ピリ辛なトマトソースもたっぷりで、まさにジューシーなソーセージと理想的な組み合わせと言ってもいいだろう。

なにか特別に突出したものはないんだけど、的を外さない仕上がりになっていて、とことんベーシックなトマトソース系のホットドックを追求したってとこかな。

間違いない美味しさなので、ホットドック好きの方も納得できる逸品なはずだ。

おすすめ度

★★★★★★★☆☆☆(星7)
※星3=基準点(及第点)

セブンイレブン
はみでたビッグフランク(チリ)
■発売日:2020年6月24日
■価格:298円(税込321円)
■カロリー:1食あたり449kcal
■たんぱく質:19.0g
■糖質:26.2g
■食物繊維:3.8g
■食塩相当量:2.4g

最新情報をチェックしよう!