セブンイレブン『たんぱく質が摂れるサラダチキンロール』サラダチキンとたっぷりの野菜をサンドしたヘルシーでボリュームあるロールパン

コンビニ愛好家のハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

今回は、セブンイレブンの『たんぱく質が摂れるサラダチキンロール』を食べてみることに。

価格は340円(税込367円)、カロリー1食あたり281kcal。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

たんぱく質が摂れるサラダチキンロール(税込367円)

サラダチキンと、たっぷりの野菜をサンドしたヘルシーでボリュームあるロールパン。

高タンパク質のサラダチキンを中心に、1食あたり23.4gのたんぱく質を摂取できる。

食べ応えがあるボリュームのわりには、糖質が21.9gに抑えられているのも嬉しいポイント。

たっぷりサンドされた具材が魅力

まず目立つのは、大きくカットされたサラダチキン。

唐辛子やパセリの鮮やかな彩りが目を惹くビジュアルだけど、パセリの香りはほんのりで、辛味はほとんどない。

また、輪切りの茹で卵もサンドされている。

そして、サラダチキンの裏には野菜の姿も。

キャベツ、玉葱、人参、リーフレタスといった内容で、コールスローサラダみたいな感じ。

食べてみると、弾力ある嚙み応えでいて柔らかく、小麦風味とほのかに甘味を感じるパン生地がまず旨い。

サラダチキンはしっとり食感で、さっぱりした鶏の旨味と甘味。

そして、そこについてくる茹で卵に、キャベツ、玉葱、人参のザクッとした食感が良いアクセント。

シーザーソースの味付けもコクがありつつも、爽やかな酸味で後味さっぱりといただける。

たんぱく質が摂れてヘルシーなロールパン

サラダチキンはなんとなくダイエット向きって感じだけど、実際にたんぱく質多めで糖質控えめなのが、この商品の特長でもある。

具材たっぷりで食べ応えがありながら、ヘルシーに美味しくいただけるわけで。

シーザーソースはしっかりとコクがあり、それでいて後味が良い味わいにまとまっているから食べやすい。

なので、暑い夏の日にもさっぱりといただけるから嬉しいよね。

気になる方は、ぜひ食べてみてね!

商品概要

商品名たんぱく質が摂れるサラダチキンロール
価格340円(税込367円)
販売開始日2020年08月26日
販売地域北海道、東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国
栄養成分熱量:281kcal、たんぱく質:23.4g、脂質:10.5g、炭水化物:24.7g(糖質:21.9g、食物繊維:2.8g)、食塩相当量:2.4g

 

最新情報をチェックしよう!