セブンイレブン『ラー油 ねぎ二八そば』シャキシャキな葱がたっぷり!ラー油の辛さとごま油の香ばしさが食欲をそそる!

コンビニ愛好家のハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

今回は、セブンイレブンの『ラー油 ねぎ二八そば』を食べてみることに。

価格は430円(税込464円)、カロリー1食あたり412kcal。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

ラー油 ねぎ二八そば(税込464円)

ラー油とごま油でピリッとした辛さに仕上げた葱で食べる蕎麦。

セブンではお馴染みのセパレート式の器で、フレッシュな蕎麦と葱の美味しさを味わえる。

麺と具、つゆを別々の容器で分けたセパレート式の器。

レンジで温めたときに、麺や具を無駄に煮込むことがない。

このおかげで、麺のコシや葱の食感がより良く保たれ、クオリティが高い蕎麦を楽しめるのだ。

葱がたっぷり!ラー油の辛さとごま油の香ばしさが食欲をそそる!

実際に食べてみると、しっかりとした辛さでいただける蕎麦というイメージ。

とにかく、ラー油の辛さとごま油の香ばしさで、俄然と食がすすむ美味しさ。

それでいて、ラー油とごま油一辺倒ではなく、ピリッとした辛さとオイリーなこってり感のなかに、醤油かえしで仕立てた蕎麦つゆの甘濃い旨味がしっかりとあるのだ。

コシがある蕎麦をずるずるっと啜れば、やみつきになる美味しさ。

コシが強めで、歯切れの良い蕎麦。

蕎麦の風味もしっかりあって、ラー油の辛味が活きた蕎麦つゆをガッチリ掴んでくる。

具材は葱のみだけど、シャキシャキッとした食感がクセになるほど。

この葱のシャキシャキ感が、コシがある蕎麦の食感と相性が抜群で良いアクセント。

コンビニの蕎麦では随一のクオリティと美味しさ!

何と言っても、「ラー油の辛味、ごま油の香ばしさ、葱のシャキシャキ感」が特徴的で、美味しさの三本柱といったところ。

それに、蕎麦や蕎麦つゆ自体がしっかりと美味しいので、この三本柱が活きてくるのである。

具材が葱のみなので、ちょっと値段が高いかなぁって思うものの、また食べたくなってくる魅力的な蕎麦やね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログ運営の励みになりますので、下記のバナーをポチッとクリックしていただけたら嬉しいです!


コンビニグルメランキング

にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ
にほんブログ村

商品詳細

商品名ラー油 ねぎ二八そば
価格430円(税込464円)
販売開始日2021年04月21日(水)
販売地域宮城県、山形県、福島県、関東、東海
栄養成分熱量:412kcal、たんぱく質:18.4g、脂質:13.9g、炭水化物:58.6g(糖質:48.2g、食物繊維:10.4g)、食塩相当量:5.4g
 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。
最新情報をチェックしよう!