セブンイレブン『パストラミポークサンド』たっぷりの燻製肉で食べ応えあり!ペッパーとマスタードの刺激がクセになる!

コンビニブロガーのハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

今回は、セブンイレブンの『パストラミポークサンド』を食べてみることに。価格は300円(税込324円)。

パストラミポークとリーフレタスを具材にした、食べ応えのあるサンドイッチ。擦りおろし玉葱を加えたマスタードマヨソースで味付けしたとのこと。(1食あたり346kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

セブンイレブンの『パストラミポークサンド』を食べてみた


中身は、パストラミポークとリーフレタスのみの、シンプルな内容。擦りおろし玉葱を加えたマスタードマヨソースで味付けされている。


パストラミとは、塩漬けしてから胡麻やニンニク、香辛料で味付けしたお肉の燻製とのことを言う。

とにかく、パストラミの量がたっぷりで、燻製肉の旨味と風味を存分に楽しめるサンドイッチになっている。


赤身だけでなく脂身もちょうどよくのって、しっとりとした肉々しい味わいで食べ応えがあるパストラミ。

燻製の香ばしさと、肉の旨味を楽しみつつ、マスタードマヨネーズがピリリと利いて、さらに美味しさがアップ。

パストラミにまぶされたブラックペッパーも相まって、舌に残る辛味と刺激がクセになる味わいだ。


ペッパーとマスタードの辛味は、お子様が食べるには注意が必要な、ちょっと大人向けな利き具合。

辛味に強い人にはホントにベストな味付けって感じで、ワインなどに合わせて食べたいサンドイッチってところ。

コンビニ商品として、パストラミをしっかり味わえるのが好印象。

また、糖質19.8gの数値も見逃せないポイントで、糖質ダイエット実行中の方にとっては、低糖質で美味しくいただける強い味方。

こんな素敵なサンドイッチを、セブンで気軽にゲットできるなんて、とっても嬉しいことやね。

おすすめ度

★★★★★★★☆☆☆(星7)
※星3=基準点(及第点)

セブンイレブン
パストラミポークサンド
発売日:2020年6月3日
価格:300円(税込324円)
カロリー:1食あたり346kcal
糖質:19.8g
食塩相当量:1.9g

最新情報をチェックしよう!