セブンイレブン『大盛!鬼おろしそば』暑い夏にぴったり!大根おろしでさっぱりといただける冷たい蕎麦

コンビニ愛好家のハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

今回は、セブンイレブンの『大盛!鬼おろしそば』を食べてみることに。

価格は430円(税込464円)、カロリー1食あたり453kcal。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

大盛!鬼おろしそば(税込464円)

大盛の麺に、大根おろしをトッピングしていただく冷たい蕎麦。

フタを開けると、つゆ、かつおパック、別容器に大根おろしと刻み葱が入っている。

つゆを麺にかけて混ぜ込み、大根おろしなどの具材を盛り付けたら完成だ。

いざ実食!

かつお出汁が効いたつゆと、歯切れの良い冷たい蕎麦の組み合わせは、まさしく夏の風物詩。

優しいつゆの味わいながら、たくさん盛り付けられたかつお節も加わり、香りがとっても豊か。

商品名の「鬼」ってほどでもないけど、大根おろしはまずまずの量。

刻み葱のシャキシャキ感も手伝って、さっぱりと涼し気にいただける。

醤油やポン酢などで味付けされていないので、大根おろしの旨味と風味をダイレクトに味わえるのがいい。

独特な苦味もなく、大根の瑞々しさが口の中をさっぱりとさせてくれるわけで。

もちろん、蕎麦と絡めて食べれば、暑い夏にぴったりな爽快感ある旨さが駆け巡る。

暑い季節におすすめ

蕎麦はたしかに大盛りなので、シンプルな見た目よりもボリュームはある感じ。

天ぷらなどの重たい具材もなく、大根おろしでずるずるっと軽快に蕎麦をすすれちゃう。

さっぱりといただける冷たい蕎麦なので、食欲が沸かない暑い日にぴったりやね。

 

セブンイレブン
大盛!鬼おろしそば
■価格:430円(税込464円)
■発売日:2020年08月11日
■カロリー:1食あたり453kcal
■たんぱく質:21.4g
■糖質:80.5g
■食物繊維:8.9g
■食塩相当量:2.9g

最新情報をチェックしよう!