セブンイレブン『ねばねば具材と納豆の雑穀ごはんサラダ』程よい塩気で食べ進みが良いサラダ!これは毎日でも食べたくなる美味しさ!

コンビニブロガーのハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

 

今回は、セブンイレブンの『ねばねば具材と納豆の雑穀ごはんサラダ』を食べてみることに。価格は278円(税込300円)。

納豆、なめこ、オクラのねばねば具材と、もち麦雑穀、ひじき、野菜を盛り付けたサラダ。鰹だしを利かせた、和風のだしジュレを混ぜていただくとのこと。(1食あたり202kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

セブンイレブンの『ねばねば具材と納豆の雑穀ごはんサラダ』を食べてみた


フタを開けると、こんな感じ。なめこ、オクラのねばねば具材を筆頭に、野菜は「水菜、大根、人参、胡瓜」、ひじきの豊富な内容。


カップの中には、野菜などの下に雑穀米も入っている。雑穀米は、「大麦、もち米、黒米、発芽玄米、もちきび、もちあわ」の6種を組み合せたとのこと。


カップの中に同封されていた「ひきわり納豆」30g。なめこ、オクラに加わる、ねばねば具材の総本山。


納豆をドド~ンとカップに投入。

付属のドレッシングはないが、カップの中に入っている「和風だしジュレ」が味の決め手になるようだ。

その和風だしジュレをよく具材に馴染ませる為、よく混ぜ混ぜして食べるべし!


ひと口食べてみると、想像以上に味がしっかりあって、めちゃ美味しい!

和風出汁の旨味と風味が広がり、ちょうど良い塩味が効いてくる。

納豆にも醤油たれで味付けされているから、ドレッシングがなくても野菜まで美味しく食べられちゃうのだ。

野菜のフレッシュ感、ひじきの優しさ、そしてヘルシーでありつつ食べ進みの良い味わいに、身体が喜んでいるかのよう。


雑穀米そのものに味はついていないけど、ほかの具材に絡んだ塩気がある旨味で美味しくいただける。

プチプチと弾けるような食べ心地の良さと、もっちりと弾む食感を合わせ持つ雑穀米。

シャッキリとした野菜たち、ねばねば具材の粘り気と相まって、とっても豊かな食感と味わいを楽しめるわけで。


納豆のしょっぱさと、鰹の旨味と風味を活かした和風だしでいただくサラダ。

これは毎日でも食べたくなっちゃう!

朝食にぴったりなサイズ感とさっぱりとした味。

ヘルシーで美味しく、豊かな具材が揃って見た目の彩りも綺麗。

男性がこのサラダを手に取るイメージはあまりないけど、健康に気を使っている女性なんかに人気がでそうな感じやね。

おすすめ度

★★★★★★★★☆☆(星8)
※星3=基準点(及第点)

セブンイレブン
ねばねば具材と納豆の雑穀ごはんサラダ
発売日:2020年6月4日
価格:278円(税込300円)
カロリー:1食あたり202kcal
糖質:30.7g
食塩相当量:2.1g

最新情報をチェックしよう!