セブンイレブン『ジューシーミート&ポテトパイ』ホクホクなポテトが印象的な美味しさでクセになる

コンビニ愛好家のハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

今回は、セブンイレブンの『ジューシーミート&ポテトパイ』を食べてみることに。

価格は130円(税込140円)、カロリー1食あたり340kcal。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

ジューシーミート&ポテトパイ(税込140円)

牛ひき肉と野菜をじっくり煮込んだ旨味のあるミートソースに、食感を楽しめるポテトを入れてパイ生地で包み込んだとのこと。

アップルパイのようなサクッとした生地ではなく、想像していたような食感とはちょっと違う。

なんて言えばいいのか難しいけど、表面は僅かながらサックリ感はあるものの、柔らかくて密度のある食感というか・・・!?

「ポテトパイ」っていうネーミングからすると、ちょっと違うイメージかなぁっと。

そして、肝心の中身だけれど、ミートソースが少ないんだよね、これが。

牛ひき肉の存在はそれほどなく、「ミート」という部分がぽっかり抜けたような感じ。

トマトの甘味や酸味は効いていて、ポテトと相性が良いコクは出ているのが救い処かも。

ポテトはそれなりに多めで、マッシュポテトのような柔らかさ。

ミートソースが少ない分、ポテトのホクホクな食感が際立っている。

というか、具材の主役は完全にポテト。

ミートソースよりもトマトケチャップが強めな味わいで、これもまたポテトと鉄板の組み合わせってところ。

ネーミングとは違った内容だけど、これはこれで美味しい

商品名は『ジューシーミート&ポテトパイ』。

でも、ジューシーなミートってどこ!?って感じなので、ネーミングに期待しすぎないほうがいいかも。

ミートソースはそれほど入ってなく、トマトケチャップのほうが印象にのこる味。

とはいえ、これが当然と言わんばかりにポテトとしっかり合うし、マッシュポテト入りのパイを食べていると思えば、これはこれで好きな味かな。

ネーミングどおりの内容ではないけれど、美味しければ正義なのかもしれないね。

商品概要

商品名ジューシーミート&ポテトパイ
価格130円(税込140円)
販売開始日2020年08月25日
販売地域東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州
栄養成分熱量:340kcal、たんぱく質:5.2g、脂質:21.1g、炭水化物:33.0g(糖質:31.5g、食物繊維:1.5g)、食塩相当量:1.4g

 

最新情報をチェックしよう!