セブンイレブン『牛カルビとチーズの石焼ビビンバ風ドリア』唐辛子の辛味にチーズを合わせるってのは鉄板のうまさってところ

コンビニ愛好家のハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

今回は、セブンイレブンの『牛カルビとチーズの石焼ビビンバ風ドリア』を食べてみることに。

価格は460円(税込496円)、カロリー1食あたり553kcal。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

牛カルビとチーズの石焼ビビンバ風ドリア(税込496円)

牛カルビが入ったビビンバに、チーズをトッピング。

具材は「牛肉、豆もやし、人参、ほうれん草」が入っていて、それらをチーズと一緒に混ぜて食べるビビンバ風のドリア。

食べやすい辛さのビビンバ

ニンニクと生姜のアクセントがあり、醤油や味噌の旨味も奥深い。

辛甘い焼肉のタレみたいなコクを感じ、ちょうどいい唐辛子の辛味が食欲を掻き立てる。

旨味と甘味がある牛カルビもしっかりと旨い。

豆もやし、人参の食感もよく、味の染みたほうれん草もビビンバらしい味わいだ。

チーズが美味しさの決め手

びよ~んとのびるチーズは、マイルドな塩気とコクをもたらす。

唐辛子やコチュジャンと相性が良い定番のチーズタッカルビのように、当然と言わんばかりにビビンバの旨味を惹き上げてくる。

もともと辛味は控えめなので、チーズで旨味と食べ応えのメリハリがつく感じ。

辛味はもっとマイルド方向になってしまうが、これはこれでクセになる美味しさだ。

唐辛子×チーズは鉄板の組み合わせ

ご飯の端のほうは少し焦げ感があり、たしかに石焼ビビンバ風ってのも頷ける。

豆もやしなどの具材もたっぷりでボリュームも申し分ない。

唐辛子やコチュジャンの辛味にチーズを合わせるってのは、もはや定着したトッピングだよね。

 

セブンイレブン
牛カルビとチーズの石焼ビビンバ風ドリア
■価格:460円(税込496円)
■発売日:2020年08月12日
■カロリー:1食あたり553kcal
■たんぱく質:16.9g
■糖質:63.4g
■食物繊維:11.2g
■食塩相当量:3.6g

最新情報をチェックしよう!