セブンイレブン『鶏唐揚げマヨネーズ巻 5巻』ガッツリ系の鶏唐揚げが巻かれ、ひとつひとつが大きめで食べ応え上々な巻寿司

コンビニブロガーのハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

 

今回は、セブンイレブンの『鶏唐揚げマヨネーズ巻 5巻』を食べてみることに。価格は298円(税込321円)。

ジューシーな鶏唐揚げと、相性の良いマヨネーズを和えて中具にした巻き寿司で、食べ進みの良い味わいになっているとのこと。(1食あたり573kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

セブンイレブンの『鶏唐揚げマヨネーズ巻 5巻』を食べてみた


ひと口サイズの鶏唐揚げを中具に巻いた、お寿司が横並びに5つ。


鶏唐揚げは、醤油たれが和えられており、マヨネーズソースもたっぷり入っているので、コッテリと甘く食べ進みが良い味わい。

酢飯の味がよく分からなくなるほど味が濃く、ガッツリといただくには最高な仕上がり。

これは子供が好きそうな味付けやね。

100円回転寿司の子供用メニューで登場してもハマる美味しさだ。


冷蔵庫に入れていたせいか、鶏肉はそれほど柔らかい印象はなく、スーパーのお弁当に入っている唐揚げみたいな少しジャンキーな食感。

衣やお肉から脂がじゅわっと染み出すジューシーさはそれほどないものの、肉々しい弾力と甘味はしっかりと味わえるかな。

ちょっとチープな惣菜系の鶏唐揚げって感じだが、醤油たれとマヨネーズとよく馴染んでいて、その食べ心地は申し分ない。

これはこれでスナック的に味わえるから、大いにアリな旨さだ。


ガッツリ系の鶏唐揚げが巻かれ、ひとつひとつが大きめで食べ応えは上々。

それが5つも入っているんだから、これだけでかなりお腹は満たされる。

ひょいっと片手で掴んで食べられる気軽さがあり、ドライブ中のランチなんかにも使い勝手が良さそうだよね。

気になる方は、ぜひ食べてみてね!

おすすめ度

★★★★★☆☆☆☆☆(星5)
※星3=基準点(及第点)

セブンイレブン
鶏唐揚げマヨネーズ巻 5巻
発売日:2020年5月26日
価格:298円(税込321円)
カロリー:1食あたり573kcal
糖質:80.0g
食塩相当量:4.2g

最新情報をチェックしよう!