セブンイレブン『丸鶏とホタテのダシで炊いた海鮮中華粥』旨味たっぷりの海鮮や野菜が入った贅沢なお粥

コンビニ愛好家のハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

今回は、セブンイレブンの『丸鶏とホタテのダシで炊いた海鮮中華粥』を食べてみることに。

価格は320円(税込345円)、カロリー1食あたり133kcal。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

丸鶏とホタテのダシで炊いた海鮮中華粥(税込345円)

中には「海老、帆立、豆もやし、きくらげ、小松菜」が入っている。

お粥にしては具だくさんの内容だから、これ1個でお腹もけっこう満足できそう。

電子レンジで温めると、熱々なお粥ができあがり。

フタをはずした瞬間から、立ち上がる湯気とともにふわっと美味しそうな香りが広がってくる。

ご飯はトロトロなのはもちろんだけど、ふっくら感と粒立ちの良さも残っていて、お米の旨味をしっかりと堪能できる。

丸鶏と帆立の出汁がしっかり凝縮されていて、鶏の旨味と海鮮の塩気がバランスよく馴染んだ味わいだ。

旨味はしっかりありながら優しい海鮮中華の味で、食べているとポカポカと身体が温まってくるんだよね。

帆立は丸ごと1個入っていて、頬張って食べられる至福感が◎。

貝ヒモもしっかりと噛み応えあって食感がよく、噛めば噛むほど旨味がじゅわっと出てくる。

海老はプリッとしていて、やわらかな塩気の海鮮風味とも相性は抜群。

海鮮具材のほかには、豆もやし、小松菜、きくらげの姿も。

帆立や海老をはじめ、コリコリのキクラゲ、シャキシャキの豆もやし、小松菜、そしてトロトロなお米の多彩な食感を楽しめるのがいいよね。

具だくさんだけどカロリーも控えめなのが嬉しく、旨味たっぷりの海鮮や野菜が入った贅沢なお粥になっていて、これはリピート必須な一品かも。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログ運営の励みになりますので、下記のバナーをポチッとクリックしていただけたら嬉しいです!


コンビニグルメランキング

にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ
にほんブログ村

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

商品概要

商品名丸鶏とホタテのダシで炊いた海鮮中華粥
価格320円(税込345円)
販売開始日2020年12月08日
販売地域北海道、東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州
栄養成分熱量:133kcal、たんぱく質:8.4g、脂質:0.9g、炭水化物:23.1g(糖質:22.5g、食物繊維:0.6g)、食塩相当量:2.3g
最新情報をチェックしよう!