セブンイレブン『夕焼けゼリー&もっちり杏仁』彩り綺麗で見た目から爽やかにいただける夏にピッタリなスイーツ

コンビニ愛好家のハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

今回は、セブンイレブンの『夕焼けゼリー&もっちり杏仁』を食べてみることに。

価格は250円(税込270円)、カロリー1食あたり230kcal。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

夏の夕焼けをイメージした杏仁豆腐のスイーツ

セブンから登場した新作スイーツは、鮮やかな夕焼けに見立てたカラフルスイーツ。

いちばん下の杏仁豆腐に「レモンゼリー、苺ゼリー」を盛り付け、「みかん、さくらんぼ、パイン」のフルーツまで入っている。

苺ゼリーとレモンゼリーの彩りで、夏の夕焼けをイメージ。

見た目も楽しめる杏仁豆腐になっていて、爽やかさ全快な夏向けのスイーツってところだ。

さっそく実食!

まずは、いちばん上のレモンゼリーから。

酸味が少しあって甘さもちょどよく、レモンの香りで爽快感があるゼリーだ。

ちゅるんっとした食感も涼し気な気分。

このスイーツ全体を甘酸っぱい夏の味わいにしてくれる。

苺ゼリーはふつうのゼリーではなく、苺風味のクラッシュゼリー。

夕焼けの色を映し出すのを担っていて、キラキラと鮮やかに紅く輝いて綺麗。

見た目ほど苺の味はなく、ほのかに苺の香りがする感じ。

この杏仁豆腐、もっちり感がものすごい!

少しぷるぷるっと弾力もあって、かなり印象に残る食感。

ねっとりと舌に絡み、さっぱりとしたミルキーな甘味が口に広がってくる。

フルーツは、みかん、パイン、さくらんぼ。

どれも蜜漬けになっていて、フルーツの甘さをより惹き立てる。

さっぱりといただける夏向けスイーツ

レモンゼリー、苺ゼリー、杏仁豆腐の色々な食感と味を楽しめるのが大きな特徴。

ぷるんっとしたプリンみたいな杏仁豆腐も捨てがたいが、この杏仁豆腐の弾力ある食感もやみつきになってしまうほど。

気になるところは、苺ゼリーの主張がもう少しあったら良かったかなぁってとこやね。

甘酸っぱい苺味とミルキーな杏仁豆腐が絡み、苺ミルク味になるのを期待したんだけど・・・。

それ以外はうまくまとまっているし、さっぱりと爽やかにいただける夏にピッタリな仕上がりになっている。

夕焼けの彩りを楽しみながら、このスイーツを楽しみたいって感じかな。

 

セブンイレブン
夕焼けゼリー&もっちり杏仁
■価格:250円(税込270円)
■発売日:2020年08月05日
■カロリー:1食あたり230kcal
■たんぱく質:4.7g
■糖質:40.5g
■食物繊維:0.3g
■食塩相当量:0.1g

最新情報をチェックしよう!