セブンイレブン『帆立炊き込みご飯のお弁当』ゴロゴロと帆立をのせたプチ贅沢なお弁当

コンビニ愛好家のハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

今回は、セブンイレブンの『帆立炊き込みご飯のお弁当』を食べてみることに。

価格は598円(税込645円)、カロリー1食あたり473kcal。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

帆立炊き込みご飯のお弁当(税込645円)

炊き込みご飯の上に、ど~んと帆立をのせたプチ贅沢なお弁当。

帆立のほかには、厚焼き玉子が2つ、魚介すり身の磯辺天が揃う。

炊き込みご飯の具は、ぶなしめじ、舞茸、ごぼう、人参。

その上には、なんと帆立がごろっと5つもあって、ちょっとした豪華な気分に浸れる。

炊き込みご飯は濃すぎない味付けで、いろいろな食感を楽しめるベーシックな仕上がり。

帆立エキスも混ぜ込んであるのか、優しい味わいながら旨味が深い。

帆立のプリッと弾力ある身、しっかりとした歯ごたえの貝ヒモの食感。

噛めば噛むほど帆立の旨味がじゅわっと口に広がり、貝好きにはたまらない旨さ。

醤油タレに和えられているから、炊き込みご飯と抜群の相性だ。

価格は高めだけど満足できるお弁当

税込みで600円を超えてくるので、コンビニ弁当としてはハッキリ言って高い。

でもそれは、身がしっかりした帆立がゴロゴロと入っているので当然なこと。

レンジで温めるのが前提のチルド商品と考えたら、帆立は充分すぎる美味しさなので、価格にきちんと見合ったお弁当なんじゃないかな。

全体のボリュームはちょっと少ないかなぁって思うけど、貝好きの方はぜひお試しいただければ。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
ブログ運営の励みになりますので、下記のバナーをポチッとクリックしていただけたら嬉しいです!


コンビニグルメランキング

にほんブログ村 グルメブログ デパ地下・コンビニへ
にほんブログ村

商品概要

商品名帆立炊き込みご飯のお弁当
価格598円(税込645円)
販売開始日2020年12月15日
販売地域北海道、青森県、岩手県、秋田県、福島県、関東、山梨県、長野県、東海、近畿、中国、四国
栄養成分熱量:473kcal、たんぱく質:22.9g、脂質:6.1g、炭水化物:84.0g(糖質:79.2g、食物繊維:4.8g)、食塩相当量:3.9g
 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。
最新情報をチェックしよう!