セブンイレブン『ひかえめに言って濃厚な杏仁プリン』商品名に偽りなし!ガツンと濃厚で本格的な杏仁豆腐の味を楽しめる

コンビニ愛好家のハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

セブンイレブンの『ひかえめに言って濃厚な杏仁プリン』、128円(税込138円)。

チルドデザートコーナーで見つけたこの商品、ゆるキャラみたいなパンダのパッケージがなんかいい。

朱色のフタに描かれた、可愛らしいパンダと一度目が合えば、思わず買ってしまう不思議な魅力。

そして、「ひかえめに言って・・・」とめちゃ気になるワード。

果たしてどんな杏仁プリンになっているのか、さっそく食べてみることに。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

とろとろな食感と豊かな杏仁の甘味と風味

この杏仁プリン、食べたらガツンと濃厚な杏仁の甘味と香りで、口の中が埋め尽くされるのは必至。

可愛いパンダのイラストからは想像もつかないほどの、大胆にして強烈な杏仁の味わい。

食感は、ふるふるっと震えるような弾力で、とろとろなプリンそのもの。

ズバリ、「ひかえめに言って濃厚」なのは確か。

とにかく濃い杏仁の味を、最初から最後まで余すことなく堪能できる。

よくある杏仁プリンって、ミルキーな甘味を持つプリンの性格を持ち合わせるのだけど、この商品に限ってはそれが当てはまらない。

プリンの要素はぷるぷるな食感のみで、とにかく杏仁オンリーな甘味と風味が繰り広げられる。

これはもう、中華料理店で提供されるような本格的な杏仁豆腐。

ただ、きちんと杏仁豆腐として美味しいけれど、ここまで濃い味だと少しクセに感じる人もいるだろうし、子供が好んで食べることはないだろうね。

ひかえめに言って濃厚ってのはホントだった

商品コンセプトの通り、かなり濃厚な杏仁の甘味と風味をしっかり味わえる。

食感はプリン、味と風味はどこまでも杏仁豆腐。

ここまで濃厚だとは驚きで、パッケージの可愛さにちょっと騙された気も。

小さくスプーンで掬っても、杏仁の味が濃く感じられるから、杏仁豆腐が好きな人はハマる美味しさなはずだ。

 

セブンイレブン
ひかえめに言って濃厚な杏仁プリン
■価格:128円(税込138円)
■購入日:2020年7月14日
■カロリー:1食あたり133kcal
■たんぱく質:3.7g
■食塩相当量:0.1g

最新情報をチェックしよう!