セブンイレブン『飛騨高原牛乳の白いみるくメロンパン』食べてみるとメロンパンってよりは、クリームパンってイメージのほうが強いかも

コンビニ愛好家のハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

今回は、セブンイレブンの『飛騨高原牛乳の白いみるくメロンパン』を食べてみることに。

価格は130円(税込140円)、カロリー390kcal。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

飛騨高原牛乳を使った、ふんわり仕立ての菓子パン

濃厚なホイップクリームと、コクのあるカスタードクリームをサンドした牛乳のメロンパン。

生地表面が少しベトッと感じで、見た目は肉まんっぽい。

ふわふわで甘さがあるパン生地はふつうに美味しい。

岐阜県の飛騨高原牛乳を使っているので、優しいミルキーな甘味がパン生地に詰まっているのは確か。

だがしかし、メロンパンの独特なザクザクした食感はなく、全体的にあまりメロンパンってイメージは沸かないかな。

ミルク風味があるクリームパンってイメージ

ホイップクリームとカスタードクリームをサンドしたとのことで、いい意味でその通りの味になっているね。

ミルキーな甘さの生地と、ホイップ&カスタードクリームの相性はやっぱり抜群。

カスタードよりもホイップクリームの配分が多いので、玉子感よりも乳清感の甘さのほうが強め。

パン生地がメロンパンって感じじゃないから、ミルク風味の生地を使ったクリームパンっていうような仕上がりやね。

メロンパンっぽさはないけど、好きな人は好きな菓子パン

食べてみるとメロンパンってよりは、クリームパンってイメージのほうが強いかも。

ホイップとカルタードクリームは、どちらもちょうどいい甘さで食べやすかったかな。

王道的なメロンパンの食感はなく、生地表面はしっとり、中身はふんわりとした食感。

ボリュームがあるのが、唯一のメロンパンらしいところ。

生地のミルキーな甘さと、サンドされたホイップとカルタードクリームのバランスが良いクリームパン的な美味しさ。

好きな人にはハマる味って感じやね。

 

セブンイレブン
飛騨高原牛乳の白いみるくメロンパン
■発売日:2020年6月23日
■価格:130円(税込140円)
■カロリー:1食あたり390kcal
■たんぱく質:7.3g
■糖質:54.2g
■食物繊維:1.5g
■食塩相当量:0.51g

最新情報をチェックしよう!