セブンイレブン『チョコスティックケ-キ』パウンドケーキみたいな食感と味は絶品だけど、もっとチョコは入れてほしかった

コンビニブロガーのハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

 

今回は、セブンイレブンの『チョコスティックケ-キ』を食べてみることに。価格は120円(税込129円)。

卵の風味が感じられる、スティック状の焼き菓子。しっとり口どけのよい生地に、ビターなチャンク状のチョコをのせて焼き上げたとのこと。(1食あたり488kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

セブンイレブンの『チョコスティックケ-キ』を食べてみた


パンコーナーに陳列されているけれど、洋菓子の扱いになっていて、ケーキっぽさがある感じ。

ぶつ切りのチョコをのせているが、チョコスティックっていう商品名にしては、チョコのボリュームが少ない・・・。

キューブ状のチョコになっているかと思いきや、厚さは板チョコ並み。

これはちょっと、チョコの量を増やすか、1個1個をもっと大きくしてほしかった気も。


生地の表面は、油脂でオイリーな口あたり、中身はふわっとしっとりで柔らかい。

卵の甘味と香りを感じながら口の中で頬張れば、ふわふわなパウンドケーキを食べているかのようだ。


チョコは甘さ控えめで、ちょっとした苦味があるビターテイストな味。

どこを食べてもチョコ味を楽しめるわけではないが、しっとりと口どけの良い生地の食感と味に、ほろ甘苦いアクセントを与えてくれる。


商品名とは違って、チョコを味わえるのは部分的で、しっとり柔らかで玉子感あるケーキ生地を楽しむって感じやね。

ひとつ気になる点は、これ1つで488kcalもあるってこと。

特別大きなサイズではないから、もう1品買いたそうってなる方もいるだろうけど、カロリーが気になる場合は注意が必要かも。

それ以外は何もなく、きちんと美味しい焼き菓子になっていて、朝食や3時のオヤツにおすすめってとこかな。

おすすめ度

★★★★★☆☆☆☆☆(星5)
※星3=基準点(及第点)

セブンイレブン
チョコスティックケ-キ
発売日:2020年6月2日
価格:120円(税込129円)
カロリー:1食あたり488kcal
糖質:52.1g
食塩相当量:0.54g

最新情報をチェックしよう!