7プレミアム『鶏もも肉の照焼』しっかりと直火焼きの香ばしさが活きた鶏もも肉がうまい!

コンビニ愛好家のハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

今回は、セブンプレミアムの『直火で炙った 鶏もも肉の照焼』を食べてみることに。

セブンイレブン店舗で購入、価格は200円(税込216円)、カロリー1食あたり147kcal。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

鶏もも肉の照焼(税込216円)

レンジで温めるだけの簡単調理。

加熱の目安時間は、500w約50秒700w約40秒

トレーをそのまま温めて、手間いらずに食べられる優れもの。

温める前に、点線までフィルムをはがすのをお忘れなく。

レンジで温めフタを外すと、直火で香ばしく焼き上げた、鶏もも肉の照り焼きとご対面。

醤油やみりんで仕立てた甘めの味付けで、直火で焼いた少し焦げ感ある香ばしさが◎。

ご飯に合う濃い味わいだけど、お酒のおつまみだと少々パンチに欠けるかも。

ブラックペッパーや七味唐辛子などで刺激ある辛味を後づけすれば、冷たいビールがガンガンすすんじゃうだろうね。

鶏もも肉らしいプリッとした弾力があり、柔らかくも身がしっかりした歯ごたえがある。

直火焼きでギュッとジューシーな旨味が閉じ込められていて、鶏肉の旨味と甘味で口の中が溢れかえるくらいだ。

食べやすい大きさでカットされているのもポイント。

ひとり暮らしの食卓に花を添える、簡単調理な便利で美味しいお惣菜ってところやね。

料理するのが面倒なときに便利で有り難い惣菜

それほどボリュームがある鶏肉じゃないけど、ひとりで食べるにはちょうどいいサイズ感。

レンジで温めるのが前提のチルド商品にしては、しっかりと直火焼きの香ばしさが活きていて、さすがセブンプレミアムの商品は品質が高いなって思える。

価格も税込216円とお手軽だし、あとサラダなんかを買い足せば、立派な夕食のおかずが揃っちゃう。

残業で頑張ったあと、家で料理する気力も沸かないってときに、こういう惣菜はとっても便利で有り難いよね。

商品概要

商品名鶏もも肉の照焼
価格200円(税込216円)
販売開始日2020年08月25日
販売地域関東、甲信越、北陸、東海
栄養成分熱量:147kcal、たんぱく質:16.0g、脂質:7.0g、炭水化物:5.2g(糖質:4.6g、食物繊維:0.6g)、食塩相当量:1.5g

 

最新情報をチェックしよう!