セブンイレブン『たんぱく質が摂れるチキン&たまご』バジル風味がガツンと濃いロールパン

コンビニ愛好家のハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

今回は、セブンイレブンの『たんぱく質が摂れるチキン&たまご』を食べてみることに。

価格は340円(税込367円)、カロリー1食あたり242kcal。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

たんぱく質が摂れるチキン&たまご(税込367円)

「カラダへの想い この手から」シリーズの対象商品で、手軽にたんぱく質が摂れるロールパン。

「ローストチキン、半熟茹で玉子、ブロッコリーサラダ」を組み合わせ、バジルが香るソースで味わうよう仕上げたとのこと。

ローストチキンは厚みがあり、しっとりした肉感でローストされた香りもヨシ。

さっぱりとしながらも旨味充分なローストチキンに、半熟茹で玉子が当然のように相性が良い。

具材がぎっしり詰まったロールパンだから、朝食ならこれ1個でお腹も満足、栄養もしっかり摂れそう。

味付けの主体となるのは、ブロッコリー入りのバジルソース。

ブロッコリーのコリコリッとした食感がとても印象的で良いアクセント。

バジル一辺倒の味付けと言ってもいいくらいで、とにかくバジルの風味が濃い。

口や鼻にいつまでもバジルの香りが残るくらいに効いていて、バジル好きにはたまらないロールパンってとこ。

全体的にさっぱりした味わいにまとまっているものの、バジルが苦手な方やお子さんだと食べれないレベルかも。

人によっては、ちょっとひと癖あるバジルの効き具合だけれども、それがなんかクセになる味わいって感じ。

たっぷりなローストチキンや茹で卵のボリュームで食べ応えは上々。

たんぱく質をしっかり摂取しながらも、カロリーや糖質はけっこう抑えられているのもポイント。

ヘルシーに美味しくいただけるのが嬉しいロールパンやね。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

商品概要

商品名たんぱく質が摂れるチキン&たまご
価格340円(税込367円)
販売開始日2020年11月18日
販売地域北海道、東北、関東、新潟県、北陸、東海、中国、四国、九州
栄養成分熱量:242kcal、たんぱく質:21.9g、脂質:8.0g、炭水化物:21.6g(糖質:19.6g、食物繊維:2.0g)、食塩相当量:2.1g
最新情報をチェックしよう!