セブンイレブン『北海道産玄蕎麦使用甘辛豚肉そば(新そば)』香り良い二八蕎麦と甘辛く仕立てた豚肉の肉そば

コンビニ愛好家のハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

今回は、セブンイレブンの『北海道産玄蕎麦使用甘辛豚肉そば(新そば)』を食べてみることに。

価格は550円(税込594円)、カロリー1食あたり478kcal。

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

北海道産玄蕎麦使用甘辛豚肉そば(新そば)税込594円

コシのある二八そばと薄切り肉で甘辛く仕立てた肉そば。

商品名にあるように、北海道産の玄蕎麦を使用しているとのこと。

たっぷりの豚肉に、薬味の刻み葱を添えただけの、いたってシンプルな内容の蕎麦だ。

香りの良い二八蕎麦と甘めのつゆが相性ヨシ

コシが強いってほどでもないけど、ちょうどいい張りと弾力の二八蕎麦。

ずるずるっと啜り心地が良く、甘めのつゆと蕎麦の風味がマッチする味わい。

つゆは、醤油かえしをベースに、鰹節で出汁の旨味を抽出した仕立て。

甘い口あたりでコクがありながらも、後味はあっさりした飲み口。

そして、トッピングの豚肉から出る油脂分が、さらにコクを与えてくれ、より厚みのある味わいに導いてくれる。

お肉のボリュームに満足

蕎麦の量とバランスが良い豚肉のボリュームで、食べ応えのある肉蕎麦になっている。

醤油かえしを使用した餡で和えられた豚肉なので、つゆとの相性は抜群。

つゆの味も染み込んでいるのか、醤油かえしが派手に効いた甘濃い旨味が深々とうまい。

噛み応えも豚肉らしい弾力があり、満足度の高い肉蕎麦を味わえる。

新そばの美味しさをしっかり味わえる肉蕎麦

本物志向の蕎麦屋には当然敵わないけれど、作り置きのチルド商品と考えたら、充分クオリティの高い肉蕎麦になっていた。

ちょうどいいコシと蕎麦の風味がある新そばを堪能できるし、手軽に美味しい蕎麦を食べたいときにぴったり。

個人的には、小腹が空いた深夜に食べたい蕎麦の味で、セブンの夜泣き蕎麦ってところかな。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

商品概要

商品名北海道産玄蕎麦使用甘辛豚肉そば(新そば)
価格550円(税込594円)
販売開始日2020年11月04日
販売地域東北、関東、新潟県、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州
栄養成分熱量:478kcal、たんぱく質:29.9g、脂質:16.7g、炭水化物:56.2g(糖質:47.6g、食物繊維:8.6g)、食塩相当量:4.7g

 

最新情報をチェックしよう!