セブンイレブン『シュー・ア・ラ・クレーム』エグパティシエールを使用したカスタードクリームは必食の価値あり!

コンビニブロガーのハルチカ(@haruchika_blog)が、気になるコンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

 

今回は、セブンイレブンの『シュー・ア・ラ・クレーム』を食べてみることに。価格は130円(税込140円)。

スイーツに相性が良い、コクのあるこだわりの卵「エグパティシエール」をクリームに使ったシュークリーム。シュー皮は、発酵バターを配合した風味豊かな生地に、香ばしく味わい深い生地を重ねて焼き上げた2層仕立てとのこと。(1食あたり185kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

 実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

セブンイレブンの『シュー・ア・ラ・クレーム』を食べてみた


「エグパティシエール」という、こだわり卵を使用したカスタードクリームが特徴。


シュー生地は厚みがあるタイプで、たまご風味が優しい程よい甘味がちょうどいい。

焼き立てのサクサク食感はないが、ベーシックなしっとりとした舌触りが好印象。

また、アーモンドクッキーを生地に使用していて、香ばしい風味を頼もしく演出している。


シュー生地の中には、カスタードクリームがギュウギュウに詰まっている。

まったく臭みがない、濃厚な卵のコクがあるカスタードクリームは、しつこくない甘さで上品な仕上がり。


ねっとり系ではなく、ふわっと軽やかなエアリーな口あたりで、ホイップクリーム寄りの食感。

卵の甘濃さのなかに、バター風味も感じられ、バニラビーンズが良いアクセント♪

これが「エグパティシエール」を使った美味しさなのか・・・。

このカスタードクリームだけなら、洋菓子専門店にも劣らないだろうね。


袋詰めのシュークリームなので、シュー生地はそれほど特別感はないけど、「エグパティシエール」を使用したカスタードクリームは必食の価値あり。

これがサクサクな焼き立て生地なら、シュークリームを看板にしている洋菓子店並みの美味しさになっちゃうこと間違いなし。

でも、値段を考えたら、この内容と質感は立派と言うほかないかも。

何にせよ、このレベルのシュークリームを、セブンで気軽に買えるってのは嬉しいことやね。

おすすめ度

★★★★★★★★☆☆(星8)
※星3=基準点(及第点)

セブンイレブン
シュー・ア・ラ・クレーム
発売日:2020年5月26日
価格:130円(税込140円)
カロリー:1食あたり185kcal
糖質:13.1g
食塩相当量:0.22g

最新情報をチェックしよう!