【ローソン先行販売】サッポロ一番『カルビー サッポロポテトバーベQあじ焼そば』★カルビーのサッポロポテトがカップ焼きそばになったんだってばよ!

【ローソン先行販売】サッポロ一番『カルビー サッポロポテトバーベQあじ焼そば』★カルビーのサッポロポテトがカップ焼きそばになったんだってばよ!

スポンサーリンク

 

サッポロ一番でお馴染のサンヨー食品から、カルビーのお菓子とコラボした驚きのカップ麺が新登場している。

カルビーのロングセラーブランドとのコラボということで、「ピザポテト」をイメージした「ピザポテト味ヌードル」と「サッポロポテト」をイメージした「サッポロポテトバーベQあじ焼そば」の2品がローソン先行にて新発売。

「ピザポテト味ヌードル」のほうは、すでに実食レビューしているので、今回は「サッポロポテトバーベQあじ焼そば」のほうを食べてみることに。

サンヨー食品 カルビー サッポロポテトバーベQあじ焼そば
2月12日にローソン先行にて新発売
ローソン標準価格 216円(税込)

「サッポロポテトバーベQ味」は、1974年に誕生したロングセラー商品で、スパイスの利いたチキンとビーフのおいしさとアミアミの形状が独特なスナック菓子。その味わいを再現したカップ焼きそばになっているとのことなんだけれど、いったいどんなふうになっているのか、とても楽しみやね。

サッポロ一番『カルビー ピザポテト味ヌードル』★人気のスナック菓子「ピザポテト」がカップラーメンになっちゃったんだってばよ

スポンサーリンク

【ローソン先行販売のカップ麺】サッポロ一番『カルビー サッポロポテトバーベQあじ焼そば』を食べてみた

カロリーは大台の603kcal。カップ焼きそばって高カロリーぎみなんだけれど、これはなかなかな数値じゃないかな。

フタを開けると中には、調味油と特製粉末ソースの2つが入っている。カップ焼きそばなので当然だけど、どちらも後入れタイプだ。

麺は丸みを帯びた中細の油揚げ麺。かやくは「味付肉そぼろ、フライドポテト」の2種類。カップ焼きそばの定番具材であるキャベツは入っていない。バーベキュー味だから、イメージ的に肉系とポテトってことなのだろう。

熱湯注いで3分間。湯切りをしたあとに、“特製粉末ソース”と“調味油”を加え、まぜまぜしたら完成だ。

混ぜているときから、チキンとビーフの入り混ざった香り立ちが。まさしくサッポロポテトのジャンクな香りがふんわりと漂ってくるではないか。もう我慢できない、さっそく実食だ!

スポンサーリンク

サッポロポテトのバーベキュー味を購入してきたので、味の再確認ってことで食べてみる。チキン&ビーフ味にふりかかる特有のスパイス感がやっぱりうまい。

よし、これで比較もバッチリできるし、さっそく食べるよ!

ひと口食べてみると・・・

チキンとビーフのコクのある旨みとスパイシーな風味がガツンとくる!

サッポロポテトのスナック感はそのままに、スパイスの刺激がさらに強力になっている。スナック菓子の味だけど、ちゃんと焼きそばとしても成り立っている不思議な感覚と食べ応え。これはクセになる味だ。

柔らかめの弾力でコシはあるとは言えないけれど、このライトな食感がスナック感のあるソースの味とよくマッチしている。中細であることから、しなやかな食感を得られ、麺量も100gとけっこうな量があるので食べ応えの満足感はある。ちょっとどこか頼りない食感ではあるものの、それが功を奏して今回のスナック感満載のソースとも相性良く絡むのではないだろうか。

この麺とソースの絡んだ味わい、サッポロポテトのバーベキュー味を再現できていると言ってもいいんじゃないかな。リンゴのコクっていうのは感じられないけれど、チキンやビーフのスナック的な旨みはよく出ているし、何よりスパイシーな味付けになっている。本家のサッポロポテトよりもダイレクトな強い刺激が舌に残るほど。これは中毒性のあるうまさになっている。

具材のフライドポテト、これがいい。ポテトの味はさっぱりしているが、ソースの味がつくことでサッポロポテトの味わいをイメージさせてくる。ポテトのホクホク食感に、チキンとビーフのコクのある味わい深さがたまらない。

それに、味付肉そぼろにも注目だ。カリッとした食感がスナック的。程よいスパイスの刺激が抜群で、ジャンクな味わいが最高だ。ソースの味とも違和感なく溶け込んでいて美味しく食べることができる。

ごちそうさま!サッポロポテトのバーベキュー味、チキンとビーフのコクがあってスパイシーな味わい。これは、おいしくて箸が止まらない美味しさやね。

 

おすすめ度は?(ふつう=星3)
★★★★★★☆☆☆☆(星6)

ローソン先行販売のサッポロ一番「サッポロポテトバーベQあじ焼そば」を食べてみたが、チキンとビープのスナック的な旨みはそのままに、よりスパイシーな味付けになっていた。

スパイス感は強くなってはいるけれど、麺やソースの絡んだ味わいは、サッポロポテトのスナック感をよく演出できている。具材のポテトや肉そぼろもサッポロポテトをイメージすることにかなり貢献しているし、再現率は高い。

麺量は100gでボリューム満点であることから、おやつ感覚ではちょっと量が多いかもしれないけれど、お菓子の感覚で食べることもできるし、食事としてもイケちゃうカップ焼きそば。この不思議な新感覚の味は食べてみないとわからない。ぜひ一度お試しを!

サッポロ一番『カルビー ピザポテト味ヌードル』★人気のスナック菓子「ピザポテト」がカップラーメンになっちゃったんだってばよ

カップ麺カテゴリの最新記事