サッポロ一番『カルビー ピザポテト味ヌードル』★人気のスナック菓子「ピザポテト」がカップラーメンになっちゃったんだってばよ

サッポロ一番『カルビー ピザポテト味ヌードル』★人気のスナック菓子「ピザポテト」がカップラーメンになっちゃったんだってばよ

スポンサーリンク

 

カルビーの人気スナック菓子と、サッポロ一番でお馴染のサンヨー食品がコラボした「ピザポテトヌードル」、「サッポロポテトバーベQあじ焼そば」の2品が新登場している。

濃厚とろ~りチーズに、スパイスが利いたピザソースの味がクセになる、厚切りポテトチップスの「カルビー ピザポテト」。絶対正義のうすしお味でもなく、ポテチといえば「ピザポテト」っていう大ファンは多くいることだろう。僕も大好きなポテチだ。

「これは食べなきゃあかんやろ」

ってことで、さっそくどちらも購入してきたが、まずはこちらの『ピザポテトヌードル』から食べてみる。

サンヨー食品 カルビー ピザポテト味ヌードル
2019年2月12日新発売
ローソン先行販売、価格 216円(税込)

ピザポテトそのまんまなパッケージで、店頭に並んでいると強烈な存在感を放っていた。カルビーのロングセラーブランドであるピザポテトの味をどこまで再現できているのか注目したい。

ピザポテトヌードルのパッケージを眺めていると、本家のピザポテトも食べたくなってきたので一緒に購入してきた。これで比較して食べることができるし、バッチリだ。

スポンサーリンク

【ローソン先行販売】サッポロ一番『カルビー ピザポテト味ヌードル』を食べてみた

カロリーは482kcal。エメンタールとチェダーのWチーズが入っていることだし、もっと高カロリーかと思われたが、カップラーメンとしては平均値ってところか。

フタの上に張り付けてある“仕上げの小袋”。粉チーズかと思いきや、触ってみると中身は液体な感じ。正体がよく分からないので、今のところは“謎の小袋”。

フタをめくって中身を確認。開封した瞬間から、チーズ臭がふんわりと香ってくる。ピザポテトのイメージはそれほど抱かないが、嗅いでいると良い香りだ。かやくは「チーズ風油脂加工品、フライドポテト、鶏・豚味付肉そぼろ」が入っている。チーズ風油脂加工品は、エメンタールとチェダーのWチーズとのことだが、黄色と白っぽいものがあるのは分かっても見分けがつきにくい。

熱湯注いで3分間。お湯をかけると、ピザっぽい香りがふわっと広がる。早く食べたいと心が躍ってくる。

湯戻しが終わったら、“仕上げの小袋”を投入するとき。

色味はラー油っぽいけど、舐めてみたら辛くはない。酸味のあるトマトと燻製したベーコンやソーセージのような香ばしさがある。本家のピザポテトとも嗅ぎ比べてみたけど、この香りはまさしくピザポテトだ。おおぅ、テンション上がってくるね、これは。

ピザポテトヌードルを食べる前に、ポテチのピザポテトをいただいてみることに。うん、ザクザクっとした厚切りチップスに、スパイスがピリっと利いた濃厚なチーズのピザソース味が相変わらずのうまさだ。

スポンサーリンク

さて、ピザポテトヌードルが、このピザポテトの味わいをどこまでイメージできているのか、さっそく食べてみよう。

めちゃピザやん!

これはうまいぞ。トマトの風味と爽やかな酸味に、クリーミーでまろやかさのあるスープだ。そしてチーズのコクがめちゃある。エメンタールとチェダーのWチーズって言われてもよく分からんけど、とにかく濃厚なチーズが押し寄せてくる。スパイス感はチーズに圧されてしまっているのか、あまり感じない。

そのコクあるチーズに合わせるかのように、ベーコンやサラミっぽい燻製風味が後味についてくる、ピザの雰囲気はバッチリ。スナック的でジャンクさを持ちつつも、トマトの酸味があるピザソース味にのっかってくる分厚いチーズのコクは、まるで本物のピザを食べているようだ。

ピザポテトの味になっているかと問われれば、「ぼんやりとは似てる」ってところかな。ポテチのほうはチーズが粉チーズ的な感じで、程よいスパイスが特長なのだが、ヌードルのほうはダイレクトなチーズ感を鮮明に感じ取れる。本家のピザポテトに比べてみると、スパイスよりもチーズを推した本格的なピザ味なのだ。

麺はヌードルって謳っているだけに、スナック感のある油揚げ麺になっている。スープに絡むというより、よく吸うといった感じだ。その分、持久力に乏しいので麺の弾力がヘタるのが早い。食べ始めのうちは、やや柔らかだけど滑らかさのある食感を楽しめるので、早めに食べるか湯戻し時間を短めにするのもアリかも。

麺がスープをよく吸ってはいるけれど、なぜだか期待したほどスープの味をひろってこない。この強いスープならば、もっとチーズの濃厚さが絡んできてもいいはずなんだけれど。もうちょっと細い麺にしたほうが相性がいいのかもしれないね。

チーズ風油脂加工品っていうことなのでチーズではないんだけれど、これはスープに溶け込んでいくので具材というイメージじゃないかな。あとは“フライドポテト”と“鶏・豚味付肉そぼろ”ってことになるんだけれど、そのボリュームはそれなりってところやね。

味付肉そぼろは、ピザソースに合うスナック感のあるポップな味。スープにベーコンやサラミの燻製風味を感じることから、肉そぼろじゃなくベーコンやサラミそのものを使ってみてもよかったかもしれない。そのほうがもっとピザっぽさを演出できたかも。ポテトは柔らかくホクホクな食感。ピザポテトっぽくならないけれど、ピザ味にマッチした具材で嬉しい。

 

おすすめ度は?(ふつう=星3)
★★★★★☆☆☆☆☆(星5)

今回は、サンヨー食品 の『カルビー ピザポテト味ヌードル』を食べてみたが、本家のピザポテトと食べ比べてみると、よりチーズのコクが強く濃厚なピザソース味になっていた。

トマトの酸味と風味のあるピザソースに、チーズの旨みを漂わせつつ、スパイスの程よい刺激でスナック感を出しているポテチのピザポテト、チーズのコクを全面に推しだしたピザ感のあるピザポテトヌードル。

ピザポテトを再現できていたかってのは微妙なんだけれど、チーズのコクと風味を思いっきり楽しめるヌードルとしてはピカイチな一杯なのは間違いない。

素直においしいと思えるカップラーメンになっているし、話のネタに一度食べてみてもいいんじゃないかな。

【ローソン先行販売】サッポロ一番『カルビー サッポロポテトバーベQあじ焼そば』★カルビーのサッポロポテトがカップ焼きそばになったんだってばよ!

カップ麺カテゴリの最新記事