【乃木坂46限定パッケージが発売中!!】サンヨー食品『サッポロ一番 カップスター しょうゆ』★今年で44歳のカップスター食べてみた

【乃木坂46限定パッケージが発売中!!】サンヨー食品『サッポロ一番 カップスター しょうゆ』★今年で44歳のカップスター食べてみた

スポンサーリンク

 

1975年に誕生したサンヨー食品が誇るロングセラーブランド「サッポロ一番 カップスター」がリニューアル販売されている。

今年1月18日に44歳の誕生日を迎えたとのことで、その記念として超人気アイドルグループ「乃木坂46」限定パッケージとなっての登場だ。

 

リニューアルした「カップスター」のコンセプト、それは・・・

 

JAPANスタンダード

 

“日本ならではの安心感、懐かしさ、優しさを感じられるカップ麺”とのこと。

 

なんのこっちゃ!?って一瞬考えてしまったけど、我々「日本人」が好む味と香りをめざして作り上げたってことかな。

 

44年もの間、愛され続けてきた「カップスター」なんだけど、じつは今回はじめて食べるんだよねw

だってほとんどスーパーやコンビニで見かけないんだもの。少なくとも地元の周辺ではどの店でもなかなか置いてはいないんっすわ・・・。

 

で、たまたま外出先でスーパーに寄ってみたら、「カップスター」があったので買ってみたっていうお話。

 

サッポロ一番 カップスター しょうゆ』、ゲットだぜっ!!!

希望小売価格180円、2018年9月にリニューアルとなっている。

1月18日は44歳のバースディ。その記念で登場した「乃木坂46」バージョンの「カップスター」。

人気メンバーのうちのひとり、白石麻衣さんがニッコリと微笑みかけてくる。これは買ってしまうのはしょうがないっw(じつはよく知らんけど、紅白で司会の横にいた子であってる!?)

ちなみに白石麻衣さん以外でも、齋藤飛鳥さんと西野七瀬さんのパターンでのデザインもあるらしいから、ファンの方はぜひ見つけて購入してみては!?

 

それはそうと、「カップスター」のロゴの下・・・

「乃木坂ップスター」ってw

たまたま気づいたんだけど、さり気なくボケをはさんでくるあたり、さすがやね。

「カップスター」は、しょうゆ、みそ、しお、カレーうどん、とんこつの豊富なバリエーションとなっているんだけど、どれも国産肉具材を使用している。

今回食べた「カップスター しょうゆ」は、国産豚肉を使用したポークダイス入りになっており、「どこか懐かしさを感じる」日本らしい風味を活かした美味しさに仕上げたとのことだ。

スポンサーリンク

国民的スタンダードな醤油カップラーメン★サンヨー食品の『サッポロ一番 カップスター しょうゆ』を食べてみた

中には、“かやく”と麺が入っている。縦型カップラーメンの定番パターンやね。

具材は、国産豚肉を使用した「ポークダイス、スクランブルエッグ、えび、ねぎ」の組み合わせ。やっぱり日清のカップヌードルを意識した内容になっているね。ボリュームもカップヌードルに劣ってはいないし、いいんじゃないかな。

カロリーは308kcal。カップヌードルは353kcalだから比べてみると低カロリー。

 

熱湯注いで3分間待つ。

できあがりだっ!

麺が見えないくらいに散りばめられた具材で食べるのがワクワクしてくるね。やっぱり見た目もカップヌードルっぽいけれど、お味のほうはどうなのか!?

 

スポンサーリンク

 

いただきますっ!

いやぁ~これ、麺がいいね!

柔らかめの弾力でコシが強い麺ではないけれど、つるみがあって滑らかな食感。このあたりは日清のカップヌードルにちかいものがあり、安定したうまさを魅せている。

醤油やチキンで味付けされているのが功を奏して、醤油味のスープと絡んだらダブルで分厚い醤油味が口の中に充満してくるからたまらない。麺の香ばしさとスープの醤油味とめちゃくちゃ相性がいい。

スープは醤油の香り立ちが優しく、黒胡椒がちょっぴり利いたスパイシーさがある。バランス的には、スパイスよりも醤油のほうが濃いめになっているけれど、角がない穏やかな醤油味で安心感のある仕上がり。

これもまた日清のカップヌードルを持ち出してしまうけれど、カップヌードルがスパイス感ならば、カップスターは醤油感を推しているスープだ。

同じタイプの縦型カップラーメンで、同じようなしょうゆ味というイメージがあったりもしたんだけど、こうも性格が違うとはね。どちらがうまいとかじゃなくて、どちらが好きかで選べるってことなので、これは嬉しいかも。方向性は違うけれど、カップスターはカップヌードルに勝るとも劣らないカップラーメンだと断言できる。

そして、具材だけれど「ポークダイス、スクランブルエッグ、えび、ねぎ」という内容でふんだんに入っているのが嬉しい。やっぱり目玉は、国産豚肉を使用したというポークダイスで、肉の旨みにスープの醤油味が染みこんでいて味わい深い。歯ごたえは肉感というよりもサクッとしたスナック的なものがあったりもして、これがなかなかのもの。スクランブルエッグの甘み、えびの塩気と食感もスープの味と相性がよくて良い。ねぎは風味がよく、香りづけと彩りに。

 

食べ終わって気づいたんだけど、乃木坂46メンバーのメッセージ&サインがフタの裏に。これは堀未央奈さんのものだけれど、全員で8名のパターンがあるらしいよ。

「スープは飲み干す派?」

 

・・・いや、いつもは飲まないけれど

 

飲んでしまったよっ!

塩分摂り過ぎはアカンので、飲み干すことは極力しないけれど、優しい味わいな醤油スープの口当たりが良すぎてついつい・・・。やめられない止まらないうまさだったんだもの。

これぞスタンダードな醤油味のカップラーメン★「カップスターしょうゆ」は定番にしたいうまさだ

「カップスター」誕生44周年。長い歴史を誇り、長年愛されてきたカップラーメン。

なかなか取り扱っている店がなくて、この商品と出会うことがなく、今回はじめて食べたわけだけれど、『JAPANスタンダード』というコンセプトどおりの一杯だった。日本人好みの醤油を大切にした味わいは、優しく穏やかな安心感を与えてくれるのだ。

そんな『サッポロ一番 カップスター しょうゆ』は、これから僕の定番カップラーメンになりそう。同じようにまだ食べたことないって方はぜひ一度食べてみてほしいかな。

カップ麺カテゴリの最新記事