「日清麺NIPPON 横浜家系とんこつ醤油ラーメン」★日清が忠実に仕上げた本格的家系カップラーメン

「日清麺NIPPON 横浜家系とんこつ醤油ラーメン」★日清が忠実に仕上げた本格的家系カップラーメン

今回は、「日清麺NIPPON 横浜家系とんこつ醤油ラーメン」を食べてみたいと思います。

「家系」とは、古くは「吉村家」を源流とし、横浜市周辺を中心に広まったラーメン屋店郡の呼び名です。

屋号に「〜家」とついているお店が多く、「家系」と呼ばれており、店名の「~家」は「や」という言い方がほとんどですが、「家系」は「いえけい」と言います。

家系ラーメンは、スープは豚骨醤油ベースで、“ストレート麺”に、“チャーシュー”、“ホウレン草”、“海苔”のトッピングで構成されるものが多く、ガツンときいたパンチのある味は、ガッツリいきたいときには最高ですよね。

そんな家系ラーメンですが、お腹を空かせた野郎どもが愛してやまない中毒性の高い魅惑のラーメンを、あの日清がつくってくれたというからには食べてみるしかないですよね!
 

 

スポンサーリンク

「日清麺NIPPON 横浜家系とんこつ醤油ラーメン」を食べてみた

もうパッケージからして、その美味しさが伝わってくるくらいですが、家系ラーメンになくてはならない“中太ストレート麺”、“とんこつ醤油スープ”、“チャーシュー”、“海苔”でしっかり構成されています。

人気の情報誌「横浜ウォーカー」が定めた「鶏油(チーユ)の利いた豚骨醤油スープ」、「中太ストレート麺」、「大きな海苔3枚」の定義を満たしたラーメンを「横浜家系ラーメン」としているそうです。

「日清麺ニッポンシリーズ」は、全国各地の麺文化を日本全国に発信する地域密着型のブランドということですが、前述の「横浜家系ラーメン」の定義に基づいて作り上げた商品であり、横浜家系ラーメンの味わいを手軽に楽しめるってことなので素晴らしいですね。

 

「日清麺NIPPON 横浜家系とんこつ醤油ラーメン」その中身は!?

“液体スープ”、”焼きのり”、“かやく”の3袋が別添されています。
定番の海苔も入っていて、カップ麺でも「家系らしさ」を感じますね。

 

容器の中は、中太ストレート麺がデーンとかまえています。
生麺のようなもちもちした食感のノンフライ麺で、忠実に「家系」を再現しています。

 

家系ラーメンの濃厚スープにしては、409Kcalとカロリーは意外に少なめ。
「ガツンとした味わい!」「カロリーもガツン!」って思っていましたが、そうでもないんやなぁ。

でも塩分は6.9gなので、そこそこあります。
やっぱり濃厚さを出すにはそうなっちゃいますよね。

身体のことを考え、スープを飲み干すのはグッと堪えてガマンしましょう。

 

日清がつくった横浜家系ラーメンを実食!

熱湯入れて5分で完成。
お手軽に横浜家系ラーメンが食べれちゃうのって幸せなことですなぁ。

食べてきってから気づきましたが、肝心の“海苔”を入れ忘れてるんですよね・・・。
美味しさ3割減ですよ、これって。
バカだね~!アホだね~!どうしようもないね~( ノД`)

 

中太ストレート麺は濃厚スープと絡みもバッチリ

麺は、中太ストレート麺。
ノンフライ麺で家系ラーメンを再現しています。

もちもちっとした食感は歯切れも良くてスルスルっと口の中へいけちゃいます。
鶏油が利いたコクのある濃厚豚骨醤油スープともよく絡んで美味しくいただけますね。

 

“濃厚”だけど“まろやかさ”もある癖になる味わいのスープ

このスープ、めちゃめちゃ美味い!

これは、なかなか本格的な豚骨醤油スープです。
口当たりはまろやかで、鶏油が利かせたコクがあり、濃厚な豚骨味がしっかり感じられます。

こってり感はしっかりあるけどクドくはなくて、一度飲みはじめると止め時がわからない癖になっちゃう味わいです。
濃厚さの中に甘味あるまろやかさも感じられ、見た目の脂分ほど重くなし、とても厚みのある濃厚な豚骨醤油スープに仕上がっていると思います。

 

トッピングはどんな感じか

チャーシューが1枚入っています。

まあ、小さいし薄っぺらいです。
食感と味はハムみたいでしたが、チャーシューをつけてくれた気持ちに感謝。

 

横浜家系の特徴と言える“ホウレン草”。

濃厚な豚骨醤油の味がしっかりと染みこんでいてめちゃいい感じ。
こんなに美味しいのなら、入っている量が少ないので、新たにホウレン草を足し増ししてみるのもよさそうですね。

 

そして、入れ忘れた3枚の“焼きのり”が悲しく器に立て寄り添っています。

スープと海苔を同時に麺に絡めて食べたかったです・・・。
あと、スープを存分にベタベタに浸した海苔に、ご飯を巻いて食べるのってめちゃ美味しいですよね!

 

まとめ

今回は、「日清麺NIPPON 横浜家系とんこつ醤油ラーメン」を食べてみましたが、もっちり食感の中太ストレート麺に、鶏油が利いたコクのある豚骨醤油スープがよく絡む、濃厚で食べ応えのある一杯でした。

ここまでの家系ラーメンとしての美味しさをカップ麺で味わえるとは、まさに衝動的なことです。
このレベルの本格的な本物感あるカップ麺って、日清しか作れないような気さえしてきます。
それだけにめちゃクオリティの高い一杯に仕上がっています。

これは本気でホントにおすすめですので、是非ご堪能あれ!
 

 

カップ麺カテゴリの最新記事