【これはオススメ】『日清のどん兵衛 すも~き~リッチ カルボナーラうどん』★燻製したベーコンが香るカルボナーラ風のどん兵衛

【これはオススメ】『日清のどん兵衛 すも~き~リッチ カルボナーラうどん』★燻製したベーコンが香るカルボナーラ風のどん兵衛

スポンサーリンク

 

「日清のどん兵衛」の“つゆにこだわったリッチシリーズ”に新作が登場している。昨年9月に発売した「くり~み~リッチカレーうどん」に引き続き、第2弾として『日清のどん兵衛 すも~き~リッチ カルボナーラうどん』が2019年3月25日に新発売。希望小売価格205円(税抜)、カロリー441kcal。

パッケージは、カルボナーラをイメージしたクリーム色を主体としたものとなっているが、どことなく和のイメージもある。縦型カップの「どん兵衛」は見慣れていないが、落ち着きがあって意外にしっくりくるデザインだ。

和風カップうどん麺として、幅広いファン層の「日清のどん兵衛」だが、今回は“カルボナーラ風のつゆ”ということで、まさに和と洋の融合した一杯。濃厚でまろやかなカルボナーラ風つゆに、燻製の“すも~き~”な風味が食欲をそそる“リッチ”な味わいとのことだ。

この燻製香るカルボナーラ風つゆと、いつもクオリティの高さを魅せる「どん兵衛」のうどん麺がどのように合わせてくるのか、とても気になるので、さっそく食べてみることに。

スポンサーリンク

『日清のどん兵衛 すも~き~リッチ カルボナーラうどん』を食べてみた

フタをあけてみると、スモーキーな香りがブワっと立ち上ってくる。カルボナーラのクリーミーさを思わすような香りはなく、まさに燻製されたベーコンの香りだけが強く鼻を抜けていく。かやくは「キャベツ、ベーコン、卵、ねぎ」といった内容で、別添の小袋などは入ってはいない。

通常の「どん兵衛」と違って縦型カップなのだが、調理時間は従来と同じ。粉末スープなどの小袋もないので、熱湯を注ぐだけ。5分間待って完成だ。しっかりかき混ぜてから、さっそくいただいてみる。

「思ったほどスモーキーではないけれど、カルボナーラの味になっている。」ってのが、まず“つゆ”をひと口飲んでみた率直な感想。コクのあるチーズの旨味と、ピリっとしたペッパーによる適度な刺激で、クリーミー感もあって、しっかりとカルボナーラ風に仕上がっている。

お湯を注ぐ前に強く放たれていたスモーキーな香りではあったので、かなりガツンと燻製風味がやってくるのかと思いきや、いざ“つゆ”を味わってみれば、あれだけ強烈だったスモーキーな香りはマイルドになり、濃厚なチーズのコクある旨味とうまくマッチしてくる。

スポンサーリンク

いくらスモーキーな香りが穏やかになったとはいえ、燻製したベーコンのような旨味はしっかりと口の中で広がってくるし、甘みのあるカルボナーラの味わいを充分惹きたてる存在なのは確かである。このカルボナーラ風つゆは、ハッキリ言ってうまい!

麺のクオリティの高さは、もう説明もいらないくらいだろう。お馴染「どん兵衛」の、つるっとしたモチモチ食感の平打ち麺が、当然と言わんばかりにカルボナーラ風つゆの旨味をしっかりと絡めとってくる。時間が経てば、“ふんわり”で“ふっくら”な食感になり、より小麦の旨味と香ばしさを味わえるようになっていい。カルボナーラ風つゆと合わせると、ふっくら柔らか食感の生パスタを食べているようだ。

トッピング具材は、「キャベツ、ベーコン、卵、ネギ」。どの具材も小さくカットされていて、正直ボリュームはあるとは言い難い。キャベツやネギは甘みがあっていいんだけれど、卵はちょっとかき混ぜてしまうと散り散りになってしまうのが残念。小さすぎてハムっぽいベーコンではあるが、食べてみれば噛みごたえのある食感と塩気のある肉の旨味があり、しっかりとベーコンしているのはグッド。燻製風味も付いていて、旨味と芳ばしさのあるベーコンだ。

 

おすすめ度は?(ふつう=星3)
★★★★★★☆☆☆☆(星6)

“つゆにこだわったリッチシリーズ”の第2弾である『日清のどん兵衛 すも~き~リッチ カルボナーラうどん』を食べてみたが、しっかりとカルボナーラの味わいとなっていて、濃厚なチーズのコクと程よい燻製の香ばしさを楽しめる一杯に仕上がっていた。

もちろん、「どん兵衛」のうどん麺とカルボナーラ風つゆの相性はよく、まるで柔らか食感の生パスタを食べているような感じ。パスタソースのカルボナーラと比べてみればガツンとくる濃厚さはないが、うどん麺と合わすということでは、これ以上バランスのいい味はないだろう。まさに「どん兵衛」の麺とベストマッチな“つゆ”だ。

“カルボナーラ風”なんて、「カップヌードル」でやればいいのにって思っていたが、食べてみれば「どん兵衛」でもかなりイケていた。いや、これは「どん兵衛」でやって正解だったと確信できる。それくらい美味しいし、ちょっと変わり種の「どん兵衛」を楽しめるのでオススメの一杯に推したい。

カップ麺カテゴリの最新記事