【麺がいつもより旨い!?】日清食品『日清のどん兵衛 汁なし牛すき風うどん』★卵を絡めて食べる甘いすき焼き風味のどん兵衛

【麺がいつもより旨い!?】日清食品『日清のどん兵衛 汁なし牛すき風うどん』★卵を絡めて食べる甘いすき焼き風味のどん兵衛

スポンサーリンク

 

日清食品の「どん兵衛」シリーズから、すき焼きのような肉の旨みと甘辛い醤油つゆが特長の『日清のどん兵衛 汁なし牛すき風うどん』が2018年10月1日に新発売しました。

どん兵衛の汁なしシリーズの第1弾として2018年5月に「日清のどん兵衛 釜たま風うどん」が登場していますが、それに引き続く第2弾として登場した今回の一杯は、「牛すきの割り下をイメージしたつゆは、しょうゆベースの甘めの味わいが特長で、肉と野菜のうまみをきかせた」とのこと。

希望小売価格180円(税別)、内容量100g(めん74g)、カロリー412kcalになっています。

 

すき焼きのシメにうどんを加えて食べるご家庭が多いかと思いますが、そのシメの味をイメージしたものが今回の「どん兵衛」ってことのようです。牛肉の旨味と甘いつゆが麺に染みこんで味わい深く、メインの牛肉よりも寧ろ楽しみにしているくらい旨いんですよね、アレって。

ヨシ、さっそく食べてみることにしましょう!

スポンサーリンク

実食!『日清のどん兵衛 汁なし牛すき風うどん』を食べてみた

▼すき焼きでは定番の「卵」を絡めて食べると、おいしさアップとのことです。

汁なし「どん兵衛」第1弾の「 釜たま風うどん」では、「特製まろやかたまごタレ」という卵に似せたモノが付属していましたが、今回の『牛すき風うどん』は自分で卵を用意しないといけないようです。「特製まろやかたまごタレ」のデキが良かったので、今回も付けてくれればよかったのに残念です。

 

▼中身を見てみると、「液体つゆ、かやく」の2袋の別添品に、お馴染の「どん兵衛」のうどん麺が入っています。お湯を注ぐ前に“かやく”をカップに入れておきます。

 

▼かやくは「大豆たん白加工品、人参、ねぎ」という表記になっています。「大豆たん白加工品」ってことは、大豆を牛肉に見立てた具材ってことですね。

 

▼熱湯入れて5分間。後入れの液体つゆはフタの上で温めます。卵も忘れずに用意しましたので準備万端です。

 

▼5分後、温めておいた液体スープを加えて完成です!

 

▼甘いつゆの香りがして美味しそう。見た目は、すき焼きのタレで仕上げた「焼きうどん」といったところです。細かく千切りにされた人参やねぎがそんな雰囲気をより一層醸し出しています。

 

スポンサーリンク

 

▼まずは卵なしでいただくことにします。

う~ん、甘いですね!甘さのあるすき焼きの味そのものですね。これが実際のすき焼きなら「ちょっと砂糖入れ過ぎじゃね!?」って作ったオカンもしくは嫁さんにツッコミを入れておかないといけないくらいに強烈に甘々ですね。確かに牛肉や野菜の旨みが染みこんだすき焼き独特の旨みは物凄く出ていて良いんですけど、正直ちょっとクドイかなぁ。

 

▼では、卵を加えてみるとどうなのか!?

すき焼きの卵って卵黄だけで食べますでしょうか!?いつも僕は卵黄と白身を一緒にいっちゃいますけど。卵黄の濃厚さと白身のツルっとした食感を合わせて食べるのが好きなんですよね。

 

▼麺と卵を充分に絡めていただきます。

おおっ、これはなかなか良くなりました!かなり甘めな味付けのつゆでしたが、卵が加わることでまろやかさが生まれ、ちょうどいい甘さになります。卵の濃厚なコクが麺に絡むことによって、すき焼き風味が一段と増し、甘い醤油に肉と野菜の旨みが利いたコク深い味わいを楽しむことができます。

定評のある「どん兵衛」のうどん麺なので、クオリティは言うまでもなく抜群に良いです。しっかりとした強いコシに、モッチリとした弾力のある食感が汁なしのおかげなのか、いつもより味わい深く感じます。麺のつるみもあり、うどんに求められるのど越しの良さも光ります。今回の主張の強い牛すきの割り下風の味にも充分にマッチした旨さを魅せていますね。

 

▼「大豆たん白加工品、人参、ねぎ」というトッピング具材。ボリュームは全体的にかなり少ないです。

パッと見た感じは野菜炒めのような具材ですね。すき焼きっていうイメージはないです。

ねぎはシャッキリ、人参はコリっとした歯ごたえで、もっちり食感の麺とも相性良くいただけます。歯ごたえが違うので、良いアクセントになっていますね。

肉が入っていないのは残念ですが、大豆たん白加工品は味付けが濃く存在感はあります。けっこう硬めの嚙みごたえで、サラミというか、ビーフジャーキーというような食感と味ですね。牛すき風とはほど遠いかもしれませんが、これはこれで具材としては成り立っています。

 

▼完食。いただきました。

かなり甘めの醤油つゆで胸やけしそうなくらいでしたが、卵を絡めることによってマイルドなコク深い味わいに変わります。卵はなしには語れない旨さだと個人的には思います。

汁なしだからなのか、麺はいつもよりもモッチリ食感とコシの強さがより感じられて、かなり美味しくいただけるのは今回の高ポイントですね。一風変わった「どん兵衛」を楽しんで食べるのにはオススメな一杯です!

カップ麺カテゴリの最新記事