日清食品『カップヌードル マッサマンカレー ビッグ』カップ麺好きやエスニック好きはもちろん、ふだんカップ麺食べない方にもオススメしたい!

日清食品『カップヌードル マッサマンカレー ビッグ』カップ麺好きやエスニック好きはもちろん、ふだんカップ麺食べない方にもオススメしたい!

スポンサーリンク

 

日清食品から『カップヌードル マッサマンカレー ビッグ』が2019年7月1日に新発売された。希望小売価格は220円(税別)。

世界一美味しいと言われるタイ南部のカレー「マッサマンカレー」をカップヌードル流にアレンジした商品で、再販を望む多くの根強いファンの要望により、ついに5年ぶりの復活となったのだ。

ココナッツミルクの旨みと甘みを利かせた濃厚なカレースープに、「コリアンダー、スターアニス、赤唐辛子」など9種類のスパイスをブレンドし、芳醇な香りが食欲を掻きたてる味わいを堪能できるのだという。

5年前に発売されたときは、カップ麺ファンのみならず、エスニックファンからも大好評だったらしい。

このカップヌードル、いったいどれだけ美味しいというのか、めちゃ気になるのでさっそく食べてみることに。

スポンサーリンク

日清食品『カップヌードル マッサマンカレー ビッグ』を食べてみた


フタをあけた瞬間から、とんでもなくカレーの香りが漂ってきた。テンコ盛りのカレーパウダーに、かやく具材は「ポテト、蒸し鶏、ネギ、ニンジン」といった内容だ。

 

熱湯注いで3分待てば、エスニックな雰囲気を醸し出す「マッサンカレー」のカップヌードルのできあがり!

さっそく食べてみると、これは美味しい!スパイスがピリリと利いてピリ辛だけど、ココナッツミルクのミルキーな甘みもある。

そして、食欲そそるカレースパイスの香りがたまらなくいいね!9種類ものスパイスをブレンドして使用することで、とっても奥深い香りを心地よく届けてくれるんだね。

 

スープはとろみがあって、ちょうどいい利き具合のスパイスの刺激と香りに、ほんのりと香るココナッツミルクがマッチする仕上がり。アジアンテイストでエスニックな雰囲気をしっかりと演出してくれている。

ホントにわずかだけど、ヨーグルトのような酸味とココナッツミルクの甘みが口に余韻として残る。この甘みはまだしも、酸味がちょっと後味良くないなぁって感じる方もいるかもしれない。

ピリ辛なスパイスの奥に隠れているような後味だし、ほとんど気づかない範疇ではある。ただ、とくに辛さに耐性がある方は余裕を持って味わっているだろうから、その傾向が出てくるかも!?

でもね、そんな後味があってもこの「マッサンカレー」の美味しさがブレることはないから安心してね!

Advertisement

とろみのあるスープが麺にガッツリと絡まってくる。相変わらずの吸収力はさすがカップヌードルやね。

スパイスの利いたスープを絡めて麺をすすっていけば、スパイシーな香りと甘いココナッツミルクの香りに包まれ、東南アジアのタイへと導いてくれそうなエスニックでエキサイティングな味わいを楽しめるのだ。

「マッサマンカレー」が世界一美味しいと言われる理由が分かるような気がするね。ホントに美味しゅうございました!

食べてみた感想

★★★★★★☆☆☆☆(星6)
※星3=基準点(及第点)

9種類のスパイスとココナッツミルクを利かせたエスニックなカレーの味わい。ビッグサイズで食べ応えがあり、カレースープは本格的な仕上がりで、飲み干したくなるほどの美味しさだった。

ただ、微妙に酸味のような後味を感じるのが気にはなったかな。ホントにわずかな後味だったので、もう一度食べたら全く気にならない、寧ろ感じないのかもしれないレベルだけど。でも、その後味があっても美味しいことに変わりはないよ!

カップ麺好きだけでなく、ふだんはカップ麺を食べないって方にもぜひ食べていただきたい一品やね。もちろん、エスニック好きの方も注目の商品だよ!

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

カップ麺カテゴリの最新記事