麺を食べたら書くブログ

【めちゃ濃厚】明星食品『明星 みかさ監修 ソース焼そば』★東京神保町の焼きそば専門店が贈る甘辛濃厚なソース焼きそば

 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

明星食品から『明星 みかさ監修 ソース焼そば』が2018年10月8日に全国にて新発売となっています。小売り希望価格は218円(税抜)、カロリー719kcal。

東京の神保町にある焼きそば専門店「みかさ」は、数多くのメディアに取り上げられ、ネットや雑誌でも評判の日々行列が絶えない人気店です。今回の新商品である『明星 みかさ監修 ソース焼そば』は、その人気店の焼きそばの味わいを「みかさ」監修のもとに再現したカップ麺で、「スパイスの効いたソースと甘くてコクのあるソースの2種類のソースで仕上げる濃厚な味」に、「もちもちとした食感の極太麺」で仕上げた一品になっているようです。

焼きそば専門店ならではの突き詰めた美味しさが、カップ麺で手軽に楽しむことができるということで、さっそく食べてみました!

スポンサーリンク

実食!『明星 みかさ監修 ソース焼そば』を食べてみた

▼ローソンにて購入しました。濃厚ソースが絡む焼きそば感が満載なパッケージです。濃厚&スパイシーなWソースに130gの極太麺という迫力のボリュームになっているようです。

この商品は昨年10月にも発売していたようで、今回は再登場での新発売とのことです。本格的な美味しさが大好評で「再発売してほしい」という多くの消費者に望まれて復活したんだとか。それだけに今回の一杯も美味しい焼きそばだと期待ができ、めちゃ楽しみですね!

 

▼中身。「液体ソース、特製ソース、ふりかけ」の3袋が入っています。液体スープと粉末スープという組み合わせはよくありますが、どちらも液体のWソースっていうのは珍しいですね。

 

▼かやくは麺と一緒にすでにカップの中に入っています。「キャベツ、チャーシューチップ」という具材の顔ぶれ。カップ焼きそばの宿命とも言うべきか、量は少なめです。それにしても麺が太い。焼きそばとは思えない太さです。

 

▼熱湯注いで5分間。極太麺になっているので、カップ焼きそばの麺としては異例の長時間です。しっかりと湯切りをしたら「液体ソース、特製ソース」を加えます。

 

▼よく混ぜてWソースを麺に馴染ませたら、最後の仕上げに「ふりかけ」をササッとまぶします。

 

▼完成!ソースの香ばしさがすごく良い感じ。焼きそばの屋台から漂ってくるようなソース感満載な香りです。

 

スポンサーリンク

 

▼さっそく食べてみましょう!東京の人気店「みかさ」の焼きそばのお味は・・・!?

めちゃソース!!!

なんやこれ、すごい濃厚!
甘辛なソースにガツンとくるスパイシーな胡椒感がハンパない力強さのある味!

うぉお~すごいぞ、こいつは!ここまで振り切ったソース焼きそばだとはっ!感動したっ!

2種類のソースが合わさることで、こんなにも濃厚な味になるとは。お湯で戻したカップ焼きそばなのに、本当に鉄板で麺と肉や野菜を絡めて炒めたような香ばしさがあります。甘辛いソースですが、甘みが強めなコクの分厚いソース感で、かなりインパクトのある味です。突き抜けた濃厚ソース味にも負けない利き具合の香辛料が、口の中でヒリヒリするようなスパイシーさを付け加えてくるので、さらにソース味が引き締められ、重厚な味を増加させます。

 

▼超絶濃厚なソースともバランス良く絡む極太麺。平打ちの油揚げ麺です。

この麺もまたイイんです!
太くて厚みがあり、「うどんかよっ!」ってツッコミたいほどの食べ応えのある麺です。濃すぎなくらいな主張の強いソースなので、これくらいの太く厚みのある麺でないと太刀打ちできないでしょうね。麺とソースの絡みはバッチリだと言えます。

芯がしっかりしていて強いコシがあり、麺を噛めばモチモチっとした歯触りの良い食感がたまりません。ただ極太麺で厚みがあるために、少し歯切れは良くはないかなぁって感じます。噛むと一旦弾き返されるような感覚があるんですよね。これはモッチリした食感が強いからだと思いますが、決して短所ではなく寧ろ長所。まるで五平餅のような粘り気のある食感になっており、これがめちゃ旨いんですよね。

 

▼トッピング具材は「キャベツとチャーシューチップ」、ふりかけは「アオサ、紅しょうが、こしょう、魚粉」といった内容です。

焼きそばの定番、キャベツと肉にアオサがたっぷりとふりかかっています。

アオサの風味が良いですね。濃厚ソースの香ばしさと相まって、焼きそばらしい香りをはこんできてくれます。アオサは紅しょうがと並んで焼きそば感のある味を演出してくれ、なくてはならない存在です。ソースがかなり濃いので隠れがちになりますが、魚粉もそれなりには利いています。

チャーシューチップは脂身のある部分もあって、なかなか肉感があります。とは言ってもカップ麺にありがちなハムのようなイメージは拭えない感じです。安っぽい質感のハムではなく、ちょっと上質なハムといったところかも。

 

▼完食!いや~満足満足!

めちゃめちゃ濃いぃ~ソースでスパイシーな焼きそばでしたね。かなり破壊力のある強いソース感になっています。

オジサンになってくると濃厚すぎなものは敬遠しがちになりますが、たまにこういったドカンとくる味を楽しんでみるのもいいものですね。ただ単に濃い味じゃなくて、麺とソースのバランスの良い旨さがあるから飽きることなくいただけますし、再販してくれって強い要望が絶えなかったっていうのも納得できます。これだけのモノを食べさせられると、お店の味がかなり気になっちゃって「みかさ」まで食べにいきたいですね。

大盛りサイズのカップ焼きそばではお決まりの130gというボリュームになっており、食べ応えは申し分ありません。突き抜けた濃厚ソース焼きそばを思う存分に堪能できると思います。お腹が空いてガッツリと食べたいときにはかなりオススメです!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

Sponsored Link




関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 麺’ずブログ , 2018 All Rights Reserved.