【ホックホクなポテトが美味い!】明星食品『明星 一平ちゃん夜店の焼そば ポテマヨしお味』★北海道産じゃがいも100%使用!ポテトとマヨネーズの組み合わせが光る塩焼きそば

【ホックホクなポテトが美味い!】明星食品『明星 一平ちゃん夜店の焼そば ポテマヨしお味』★北海道産じゃがいも100%使用!ポテトとマヨネーズの組み合わせが光る塩焼きそば

8月から9月にかけて旬を迎える北海道産のじゃがいもを使用した季節商品として『明星 一平ちゃん夜店の焼そば ポテマヨしお味』が新登場!2018年8月6日から全国で販売中です。

じゃがいもとマヨネーズの相性抜群の組み合わせに塩コショウをかけて仕上げたという、なんとも美味しそうな響きのする焼そばです。ポテトサラダのようにホクホクなじゃがいもにマヨネーズっていう魅惑の味わいはハズレのない期待ができる一品になっていることでしょうね!

スポンサーリンク

明星 一平ちゃん夜店の焼そば ポテマヨしお味』その中身は!?

▼今回食べてみる『明星 一平ちゃん夜店の焼そば ポテマヨしお味』。価格は180円(税別)、カロリーは511kcalです。カップ焼きそばは高めのカロリーのものが多いですね。

パッケージは、「ポテマヨ」の文字がドドーンと大きく目立つデザインになっています。「ポテマヨ」という、いかにも旨そうなワードに北海道産しゃがいも100%使用って謳われては、もはや手にとるほかにありません。

▼『明星一平ちゃん』の焼きそばと言えば、やっぱり「細い!キレイ!楽しい!」でお馴染の『マヨビーム』。

ポテトと相性が良いという特製プレーンマヨネーズになっているようです。このマヨビームを網の目のようにキレイに発射できれば嬉しいんですが、不器用でせっかちな僕には上手くできないんですよね・・・。

▼別添品は3点あります。左から、“粉末ソース”、“マヨネーズ”、“ふりかけ”です。

 

▼かやく具材は、シンプルが一番と言わんばかりに“ポテト”のみ。はじめからカップに入れられております。

形は小さくて違うけど、カルビーの「じゃがりこ」を思わせるポテトの見た目。まだお湯で戻す前ですが、これはこれでスナック感覚で食べても美味しそうな予感がします。

スポンサーリンク

北海道産じゃがいも100%使用!『明星 一平ちゃん夜店の焼そば ポテマヨしお味』実食!

▼熱湯入れて3分間。そして湯切りをした状態がこちら。フタを開けた瞬間からポテトの良い香りがふわっと立ち上ってきて食欲を掻きたててきます。

 

▼ホクホク具合が見てわかるくらいのポテトになっています。これはかなり美味しそう!

 

▼最後の仕上げに“ふりかけ”をササッとかけて、マヨビームをビュ~っと発射すれば『明星 一平ちゃん夜店の焼そば ポテマヨしお味』のできあがり!

う~ん、やっぱりキレイにマヨビームできなかった・・・。切り口が多きすぎて思ったよりマヨネーズがいっぺんに出てしまうのです。今度は慎重にハサミを使って切り口を開けてみようかな!?

▼では、気を取り直してさっそくいただきます!

おおっ~マヨネーズ味とスパイス感がビンビンに伝わってみます!

ソースは「チキンをベースに、ガーリックやブラックペッパーで風味を調えた塩味」ということで、胡椒系のスパイス感があります。チキンやガーリックの主張はそんなに強くはなく、程よいスパイス感でスッキリとした塩味です。液体ソーズではなく粉末ソースということからしても油脂分は少なく、ブラックペッパーをうまく前に出していますね。油脂を抑えることでスパイス感を際立たせ、ポテトとマヨネーズの組み合わせをうまく惹きたてていいます。
塩焼きそばらしい細い麺は、絶妙な強さで利いたスパイスとマヨネーズがよく絡みます。ソース自体はアッサリしていますし、麺もそれに合わせた食感になっており、スッキリとした軽快な食べ応えになっています。そのスッキリとした味にマヨネーズが加わることで味わいに「濃さ」が出てきますが、麺全域に満遍なくマヨネーズが絡んでいるわけではないので、絡むマヨネーズの量によって味が違ってきます。多ければマヨ感ある濃さが美味しく、また逆は胡椒感のあるスパイシーさがある味に変化します。これはこれで2つのパターンが味わえてなかなか楽しめるのもポイントです。

▼そして、ポテトは想像を超えるホクホク感がたまらなく旨い!

ポテトは「フライドポテト」なので、もっと表面カリっとしているかと想像していましたが、「フライド」されたような食感はあまりありません。蒸した“じゃがいもの”ような柔らかい食感と甘みとなっています。このホクホクっとした食べ応えは本物です!具材としてはポテトのみとなってはいても満足のいく量が入っているので、ポテトのホクホクな食感を充分に堪能できるのは嬉しいですね。
また、ポテトとマヨネーズの相性は当然と言ってもいいくらい抜群に合います。特別に「濃い」とか「辛い」とかはない通常のマヨネーズの味ではあるものの、塩ソースやふりかけのブラックパッパーのスパイスと合わさることで、胡椒がピリっと利いた「ポテトサラダ」を思わせる美味しさを魅せます。
“ふりかけ”は、香味野菜フレーク、アオサ、赤唐辛子、ブラックペッパーの内容で、「マヨネーズとの相性はどうなんだろう!?」と思っていましたが、そんな心配はいらなかったようで、バッチリ合います。とは言え、塩ソースやマヨネーズの味のほうが強くでるので、あくまで香りづけというようなサポート的な役割が大きいかなといったところですね。

まとめ★ホクホクなじゃがいもが旨い!『ポテマヨ』塩焼きそばになっています!

今回は、明星食品の『明星 一平ちゃん夜店の焼そば ポテマヨしお味』を食べてみました。ポテトとマヨネーズの王道的な組み合わせは揺るぎのない旨さがあり、その「ポテマヨ」にブラックペッパーを主体としたスパイス感が絶妙に合う一杯になっていました。
アッサリとした塩ソースと塩焼きそばらしい細めの麺によって軽快な味わいを魅せる一方、本格的なホクホク食感なポテトとマヨネーズの組み合わせがちょうどいい具合に前に出てきます。胡椒が程よく利いたスパイス感ある「ポテトサラダ」の味を絡めて食べる塩焼きそば、そんなイメージになっています。
全体的にアッサリとした塩焼きそばとはいえ、ボリュームのあるポテトは食べ応えがありますので、ガッツリとしたものを食べたいときでも意外に満足できるかもしれないです。なんてたってかなり旨いポテトなので一度は是非食べていただきたいと心からオススメします!

カップ麺カテゴリの最新記事