麺や一歩一歩★ポークと魚介を合わせたWスープの塩ラーメン【岐阜発】

ラーメン

こんにちは、ラーメン大好きハルチカです。
今回は、岐阜県瑞浪市にある「麺や一歩一歩」にいってきました。

同市には、「あきん亭」という地元で古くから愛されている昔ながらの醤油ラーメンが評判のお店がありますが、そのあきん亭が母体で新オープンしたのが「麺や一歩一歩」ということです。

地元はもちろん、名古屋や三河地方など他の地域から多くのラーメン好きが訪れる人気店あきん亭。
バイクもよく停まっているので、ツーリングでやってくるライダー達もたくさんいるようです。

そんなあきん亭が、新しくオープンしたというお店なので気になりますね。
 

 

スポンサーリンク

「麺や一歩一歩」は「きなぁた瑞浪」の敷地内にあります

瑞浪市を中心に岐阜県内の農家生産の農産物を直売している「きなぁた瑞浪」の一画に「麺や一歩一歩」があります。
「きなぁた瑞浪」では、「農家の庭先モール」というコンセプトで、安心・安全・新鮮な地元産中心の農産物やお土産などを取り扱っています。

「きなぁた」は、この地域の言葉で「ようきなぁたなぁ(よくきたなぁ)」という意味らしいので、「ようこそ瑞浪へ」ってことなんですかね。

 

ポークと魚介を合わせたWスープの塩ラーメンを食べてみた

暖かい穏やかな照明で落ち着いたモダンテイストな店内です。
いかにもラーメン屋って感じではなく、洋食屋のような雰囲気なので女性ひとりでも入りやすいのではないでしょうか。
お店に入ると「いらっしゃいませぇ~!」と元気よく店員さんが出迎えてくれるのはラーメン屋ならではですけどね。

 

ラーメンは「味噌」と「塩」の2枚看板

母体であるお店の「あきん亭」は醤油1本のメニューでしたが、こちらでは味噌と塩の2本立て。

味噌と塩のどちらも瑞浪特産の「瑞浪ボーノポーク」をベースに試行錯誤したこだわりのラーメンのようですね。
好きな味のラーメンを選んで、味玉子やバターをトピングするスタイルです。

今回は「Wスープの塩らーめん」をチョイスしました。

瑞浪ボーノポークは、脂がしっかりのった甘みのあるジューシーな豚肉と評判のようです。
そのポークのスープと数種類の魚介類と昆布の天然だしを合わせてつくりだされたWスープに、厳選された塩を加えたアッサリだけど味に深みがある塩らーめんとのことですので、そのコダワリを思いっきり楽しみたいですね。

 

彩り豊かなWスープの塩らーめんはいかに!?

「キレイなラーメンやなぁ」
このラーメンを見て最初に思ったのは、そんな言葉でした。

“プチトマト”の赤、“パプリカ”の黄、“ホウレン草”の緑と彩り豊かで、白透明の塩スープに映えます。
具材はそのほかに“チャーシュー”、“エリンギ”と種類も豊富です。
彩どりで鮮やかな一杯ですが、かなり女性を意識したものなんじゃないでしょうか。

 

お店自慢のポークと魚介のWスープは、ポークと数種類の魚介類と昆布の天然だしを合わせたものに、厳選された塩を加えたアッサリだけど味に深みがあるスープだとか。

そのWスープをひと口飲んでみると、言葉どおり「アッサリ」しています。
でも味に深みがあるって言われると・・・!?

う~ん、これはなかなか感じ方が分かれる塩スープですなぁ。
ラーメンの味の好き好きは人それぞれなので、このアッサリ感が好きってかたもいらっしゃるでしょうが、僕の主観では“アッサリまろやかだけれど味にコクが足りない”です。

まろやかなやさしい味わいで口あたりはすごくいいんですが、アッサリ塩の中に魚介と昆布ダシのような旨味はほんの少しあっても、味わいに広がりがないと感じました。

地元特産豚肉の瑞浪ボーノポークを使用していることだし、個人的にはもっとなにか味に特長的なものがほしいですね。

中太でストレートな麺は、プリプリでツルっとした食感がいいです。

厚めに切られたチャーシュー。
トロトロっていうよりは、肉のしっかりとした食感が楽しめ、食べ応えのあるチャーシューですね。

 

まとめ

今回は、麺や一歩一歩でWスープの塩らーめんを食べてみました。
瑞浪特産の瑞浪ボーノポークのスープと魚介や昆布の天然ダシを合わせたWスープが特長の塩ラーメンです。

このWスープの塩らーめん、ラーメンの好みは十人十色ですが、好きかどうかは両極端な意見になりそうです。
ガツンとしたパンチのある味が好きなかたには、物足りない味わいでしょうね。

僕個人的には、アッサリまろやかで口あたりもいいスープだけど、なにを表現したくてどこに着地したいのかわからない味です。
素性はいいスープですが、せっかく脂ののった瑞浪ボーノポークを使用しているのだから、その良さをもっと惹きだしたほうが個性も出ていいのではないかと勝手に思っています。

お値段が830円なのですが、岐阜の片田舎にあるラーメンの価格ではないと思います。
Wスープはこだわりの具材をいろいろ試行錯誤して手間暇かけていることでしょうが、この価格で出すのであれば“食べても納得できるインパクトのあるものがいる”のではないでしょうか。

味噌らーめんのほうはまだ食べていないので、また来店しようと思いますが、そちらに期待したいですね。

 

お店の紹介

  • 麺や一歩一歩
    住 所:岐阜県瑞浪市土岐町6068-1 きなぁた瑞浪内
    TEL:0572-56-1118
    営業時間:11:00~15:00(ラストオーダー14:30/ 売切れしだい終了)
    定休日:火曜日、第4水曜日

麺や一歩一歩は、きなぁた瑞浪の敷地内にあります。


 

 

スポンサーリンク

コメント