ローソン『濃い味ソースの焼きそばパン』ガツンとくる濃いソース味とアオサの香りが食欲を誘う焼きそばパン

コンビニブロガーのハルチカ(@haruchika_blog)が、毎日コンビニ商品をご紹介!実際に食べてみて、率直に感じたことをレビューしていくよ!

 

今回は、ローソンの『濃い味ソースの焼きそばパン』を食べてみることに。価格は150円(税込)。

ふんわりとしたパンに、シャキシャキ食感のキャベツソースをひき、こだわりのソースを使用した焼きそば、アオサ、紅生姜をトッピングしたとのこと。(1食あたり237kcal)

さっそく実食レビューしていくので、よろしければ最後までお付き合いを。

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

ローソンの『濃い味ソースの焼きそばパン』を食べてみた


袋から取り出した瞬間から、ソースとアオサの入り混じった香りが、ものすごく食欲を誘ってくる。

これでもかというぐらい膨大な量の焼きそばが、今にもコッペパンからはみ出してしまいそう。


パン生地はパサつきなく、コッペパンらしいふんわり柔らか食感。

焼きそばは、スパイシーでソースの味がめちゃ濃い!

ほんのりと酸味もあるので、濃厚なソース味だけどクドさはないかな。

そして、アオサの風味もガッツリしてるから、いかにも焼きそばチックな香ばしさとパンチのある味を楽しめる。


パンを食べるというより、焼きそばをダイレクトに貪り喰らうっていう、かなりのボリュームでお腹は大満足。

紅生姜は少なめだけど、濃い味の焼きそばにさっぱり感を与えてくれるので、飽きることなく食べることができる。

麺は柔らかくて歯切れが良く、焼きそば単体でも食べたくなる美味しさ。

味が濃いので、白いご飯と一緒に食べても良さそうだ。


焼きそばパンって温めることもあるけど、この焼きそばパンは常温でそのまま食べても充分美味しい。

やっぱりガツンと濃い焼きそばの味だから、食べ応えの満足度がハンパなく高いのだ。

いい意味でソース辛い焼きそばと、優しい甘さがあるパン生地の相性が良く、コンビニ商品としてはかなりデキの良い焼きそばパンになっているんじゃないかな。

総評:

★★★★★★★☆☆☆(星7)
※星3=基準点(及第点)

ソースとアオサの香ばしさが食欲を刺激する焼きそばパン。

濃いソース味だけど酸味もあるから食べやすく、パンの食感や甘味ともよく馴染んで美味しくいだたける。

焼きそばパンでは一般的なサイズだけど、中具の焼きそばがたっぷり盛ってあるから、見た目よりもボリューム感がすごい。

軽く済ませたい食事だったら、これ1個で充分足りそうだし、この内容とボリュームで150円(税込)だったらコスパも悪くはないんじゃないかな。

焼きそばパン好きはもちろん、気になる方はぜひ食べてみてね!

最新情報をチェックしよう!