【半日分の野菜が摂れるちゃんぽん】ローソン『1/2日分の野菜が摂れるちゃんぽん』を食べてみたら野菜たっぷりで白湯のコクが濃厚なちゃんぽんだった

【半日分の野菜が摂れるちゃんぽん】ローソン『1/2日分の野菜が摂れるちゃんぽん』を食べてみたら野菜たっぷりで白湯のコクが濃厚なちゃんぽんだった

スポンサーリンク

 

1日に必要な野菜の半分が摂れる“ちゃんぽん”。

仕事や学業など毎日忙しい日々を過ごしていると、ついどうしても食事がおざなりになっちゃって野菜の栄養が不足がちに。

今回ローソンから新登場した『1/2日分の野菜が摂れるちゃんぽん』は、そんな人にぴったりな商品だろう。レンジで温めるだけで、半日分の野菜を摂取できる“ちゃんぽん”を美味しく食べることができてしまうのだ。

ローソン価格480円(税込)、2019年2月5日に新発売。(九州地域のローソンでは取り扱いはしていない。)

この“ちゃんぽん”を食べるだけで1日に必要な野菜の半分をまかなうことができる。キャベツ、玉ねぎ、もやし、にんじんなど1/2日分の野菜と、きくらげ、コーン、豚肉、さつま揚げを盛り付けた具材たっぷりな“ちゃんぽん”になっている。

スポンサーリンク

ローソン『1/2日分の野菜が摂れるちゃんぽん』を食べてみた

500w5分でレンチン。フタをぱかっと開けると、豚骨と魚介の利いたスープの海鮮風味と野菜の甘い香りが広がってくる。

とにかく具材のボリュームがハンパない。麺とスープの上にどっさりと野菜たちが。やっぱり“ちゃんぽん”は具だくさんだと嬉しくなってくるね。

シャキシャキしてそうなキャベツ、玉ねぎ、もやしが大量に入っている。豚肉は小ぶりだが脂がのっていてうまそうだ。

短冊切りの“にんじん”の赤、コーンの黄の彩りが映える。“きくらげ”もふんだんに入っていて、さらにさつま揚げまである豪華な布陣だ。

豚と鶏の旨みが凝縮されたスープ。そこに野菜と魚介の旨みが加わり、コクのある濃厚な味わいが口の中いっぱいに広がってくる。生姜のキリリとした爽やかなアクセントが後味の良さを生んでいる。まさに王道をいくオーソドックスなちゃんぽんの味。これがうまい。

スポンサーリンク

そこに食べやすくカットされたキャベツ、玉ねぎ、もやしを口の中に放り込めば、それはまさに至福のとき。野菜の甘みとちゃんぽん独特の塩気が合わさって、これ以上になくマッチした味わいを魅せてくれる。とくにキャベツのシャキシャキ感と甘さが何とも言えないくらいのうまさなのだ。

もちろん、ほかの具材も最高だ。甘さのある“にんじん”、コーンの甘みとプチっとした食感に、コリコリっとした“きくらげ”という賑やかさ。これらをまとめて豪快に食べるのがいい。

脂がしっかりのっている豚肉。小さいし量も多くはないけれど、豚肉特有の甘さと食感がスープの味とよく合っていて、なかなか味わい深い。

ガッシリとした太麺。もちっとした嚙みごたえで柔らかめの食感だ。つるつるっとしたすすり心地の良い滑らかさとプチっとした歯切れの良さは、まるでうどん麺のようだ。迫力ある食べ応えを楽しめて満足感は高い。

 

おすすめ度は?(ふつう=星3)
★★★★★★☆☆☆☆(星6)

1日に必要な野菜の栄養の半分を採れちゃうローソンの『1/2日分の野菜が摂れるちゃんぽん』。

野菜たっぷりだし、濃厚なスープとガッシリとした太麺の組み合わせで、とても満足感のある食べ応えが得られる“ちゃんぽん”だった。とくにキャベツの甘さとシャキシャキ感が光っていてよかったかな。

カロリーは410kcalなのでダイエット向きとは言い切れないけれど、充分な野菜を摂れて、旨みの強い“ちゃんぽん”のスープで温まる、この寒い季節にもピッタリな商品じゃないだろうか。しかもこれだけ野菜が入っていて、ワンコイン以下の480円(税込)ってことなんだから、かなりお得だ。

冒頭にもあったように、忙しくて“食事がおざなりがち”な方に、コンビニのご飯で手軽に野菜を採れるってことでオススメしたい一品やね。

ローソンカテゴリの最新記事