日清「カップヌードル リッチ 松茸薫る濃厚きのこクリーム」★濃厚なホワイトクリームスープの贅沢な味わい

日清「カップヌードル リッチ 松茸薫る濃厚きのこクリーム」★濃厚なホワイトクリームスープの贅沢な味わい

今回は、日清「カップヌードル リッチ 松茸薫る濃厚きのこクリーム」を食べてみたいと思います。

幅広い世代のカップラーメン好きからも好評の“これまでのカップヌードルにはない贅沢なスープの味わい”が特長のプレミアムタイプ「カップヌードルリッチ」シリーズの第5弾として2017年10月に登場しました。

シリーズ初の “洋風” 仕立てのクリームスープだという今回の「カップヌードル リッチ 」はどんなお味なのでしょうか。
 

 

スポンサーリンク

日清「カップヌードル リッチ 松茸薫る濃厚きのこクリーム」を食べてみた

今回シリーズ初の洋風カップヌードルリッチは、3種のチーズ(パルメザン、エメンタール、チェダー)のコクを利かせ、芳醇な松茸の薫り漂う濃厚なきのこクリームスープに仕上がっているようです。

パッケージには、「カップヌードル史上最高級贅沢スープ」と謳っているだけに期待がもてますね。

 

 

秋を感じさせるパッケージデザイン

スープは、きのこクリームってことで秋を感じさせるパッケージデザインになっています。
フタは、リッチシリーズの特徴的な模様に、切り株のような感じで木の木目が見て取れますね。

 

「カップヌードル リッチ 松茸薫る濃厚きのこクリーム」その中身は!?

開封すると中には、クリームスープの粉末、かやくの“エリンギ”、“ブロッコリー”が入っています。
麺はいつものカップヌードルのものです。

 

芳醇な“松茸”の薫りが特長だという贅沢仕上げ香味油が別添(べってん)しています。
香味油は食べる直前に入れるタイプです。

 

商品概要

商品名: カップヌードル リッチ 松茸薫る濃厚きのこクリーム
発売日:2017年10月2日
発売地区:全国
麺タイプ:油揚げ麺
スープ:きのこクリーム
別添:贅沢仕上げ香味油
内容量:71g(麺50g)
定価:230円(1食/税別)

栄養成分表示1食(71g)あたり

カロリー:353kcal
たんぱく質:6.6g
脂質:18.4g
炭水化物:40.3g
食塩相当量:3.8g(めん・かやく1.8g/スープ2.0g)
ビタミンB1:0.83mg
ビタミンB2:0.20mg
カルシウム:195mg

 

濃厚きのこクリームのカップヌードルをさっそく作ってみた

熱湯を注いで3分待ちます。
いつもの工程ですね。

時間になったので、別添の「贅沢仕上げ香味油」を投入したのがこちら。
画像の真ん中あたりに浮かぶのが香味油です。

香味油を入れた瞬間から“松茸”と思わしき薫りがフワッと優しく鼻をくすぐってきます。

スープをかき混ぜ、香味油を全体にいきわたったら完成や!

チーズとバターが相まって、とってもクリーミーなスープになりましたね。

 

いつものカップヌードルの麺に濃厚きのこクリームがめちゃ絡む

麺はいつもの柔らかめでつるみがあるカップヌードルのものです。

熱々なクリーミーなスープが麺によく絡み、松茸というかキノコの芳醇な香味も加わり、奥深い味わいになっていますね。
もう麺がドロッドロといってもいいくらいによく絡むので、スープの味わいを楽しめるのはいいんですが、麺よりスープが完全に勝ってしまっています。
個人的にはもう少し太さのある麺のほうが、麺自体の食感も楽しめていいのではないかとは思いますが、それではカップヌードルではなくなってしまう・・・。

スープは、「カップヌードル史上最高級贅沢スープ」と謳っているだけあって間違いない味です。
麺よりスープのほうが目立ってしまっていますが、この濃厚感たっぷりなスープを存分に楽しめると思えば、これはこれでオッケーですね。

 

トッピング具材はどんな感じか

まずは、“エリンギ”。
大きめにカットされていて、風味がよく食感も楽しめ、スープのいいアクセントになっています。

「松茸じゃなくてエリンギなんだよな~」って言っても仕方ないので、目を閉じて”松茸”と思い込んで食べてみるのもいいかも!?

 

クリーム系スープには定番の“ブロッコリー”も入っています。

やっぱりクリーミーなスープと相性は抜群です。
少し小さいけれど食感もよく、スープの味もしっかり染みこんでいて食べ応えがあります。

 

3種のチーズと松茸の芳醇な薫り★洋風仕立てのホワイトクリームスープ

スープは、3種のチーズ(パルメザン、エメンタール、チェダー)の濃厚なコクがあるホワイトクリームスープに、“松茸”の芳醇な薫りが漂う「贅沢仕上げ香味油」を加えることによって、これまでにないカップヌードル史上最高級の贅沢な味わいに仕上がります。

チーズのコクはそこそこに、クリーム感がより強いスープで、濃厚さ加減がハンパないですね。
濃厚さの中に、3種のチーズのちょうどいいとろみが利いて“まろやかさ”もあり、さらに松茸の芳醇な香味が加わることによって、豊かな風味と幅広い味わいが楽しめるスープだと感じました。

確かにスープは贅沢で高級感もある味わいですが、カップヌードルの麺が負けてしまっているのが残念です。
スープの仕上がりがとび抜けているので、このスープはラーメンの麺向けではないような気がしますね。
平麺みたいな、もう少し太くて食感の強い麺のほうが合うかもしれません。
パンに浸して食べるのも合いそうだし、それこそいっそのことパスタソースとしたほうが美味しくいただけるかもしれませんね。

 

まとめ

今回は、日清の「カップヌードル リッチ 松茸薫る濃厚きのこクリーム」を食べてみました。

3種類のチーズでのコクというよりもクリーム感での濃厚さが強く感じられる贅沢極まるきのこクリームスープでしたが、具材としては松茸は入っていないので、リッチシリーズとしての高級感はやや欠けます。
そうは言っても、スープ自体はコストがかかっているなぁって思わせるくらいの奥深い味わいになっています。

スープの素性がめちゃいいので、カップヌードルの麺では太刀打ちできないのは残念ですが、濃厚なホワイトクリームスープの贅沢な味わいを楽しむっていうことにおいてはオススメです。

気になるかたは是非食べてみてくださいね!
 

 

カップ麺カテゴリの最新記事