【ガッツリ辛うま】エースコック『スーパーカップ1.5倍 ブタキムラーメン スパイシーBLACK(ブラック)』★唐辛子の辛みと黒胡椒のスパイス感が際立つ濃厚豚骨醤油ラーメン

【ガッツリ辛うま】エースコック『スーパーカップ1.5倍 ブタキムラーメン スパイシーBLACK(ブラック)』★唐辛子の辛みと黒胡椒のスパイス感が際立つ濃厚豚骨醤油ラーメン

スポンサーリンク

 

エースコックの元祖豚キムチカップ麺に“真っ黒なスープ”の新商品が誕生!

その名も『スーパーカップ1.5倍 ブタキムラーメン スパイシーBLACK(ブラック)』、希望小売価格205円。

元祖豚キムチカップ麺に姉妹品として新登場した一品で、数種類のスパイスを利かせた真っ黒なスープがパワフルでやみつきになる味わいになるという。

 

黒いスープと聞いて真っ先に思い浮かべるのは「富山ブラックラーメン」。

云わずと知れた、真っ黒なスープに胡椒のピリリとした刺激を利かせるのが特長のご当地ラーメンである。

エースコックが公式で謳っているわけでがないが、黒いスープの代名詞「富山ブラックラーメン」を少しは意識をしているはずだ。

今回の『ブタキムラーメン スパイシーBLACK』は、「富山ブラックラーメン」のようにスパイスを利かせると同時に、さらに唐辛子の刺激を加え、辛みと旨みのある豚骨醤油ラーメンとのこと。

そして、焙煎黒胡椒や焦がしニンニクオイルによって、最後まで刺激的な味わいの黒いスープを楽しめるというのだから、聞いただけでヨダレが出てきそうなくらい美味しそう。

さっそく実食レビューをしていくので、よろしければ最後までお付き合いいただきたい。

スポンサーリンク

エースコック『スーパーカップ1.5倍 ブタキムラーメン スパイシーBLACK(ブラック)』を食べてみた

スーパーカップ1.5倍の一品だけあって、1食あたり104gの大盛りサイズで食べ応えは充分。

その分、カロリーは459kcalとなり、若干高め。若い男性に人気の商品なので、カロリーを気にすることは少ないかもしれないけどね。

 

別添品は全部で3つの小袋が入っていた。

粉末スープ、かやく、調味油の3点。粉末スープとかやくは先入れで、調味油は調理後に仕上げで加える。

麺は太めの油揚げ麺。しょうゆで味付けされているからか、小麦の色味が出ているのか、黄色みのある麺になっている。

かやくは「味付豚肉、白菜キムチ、ねぎ、唐辛子」といった内容で、ボリュームはけっこうある。「豚キムチ」と名乗っているだけあって、キムチの質量には余念がないようだ。

 

先入れの粉末スープをカップインしたが、いきなり焙煎された黒胡椒の刺激臭がプンプンと香ってくる。

なかなか鼻を突く刺激ある香りで、これから訪れるであろう、スパイスの利いた辛旨い豚キムチラーメンの味わいを漠然と想像してしまう。

熱湯注いで3分間。調味油はフタの上にのせて温めておく。

 

3分待ったら、調味油を加えて最後の仕上げ。

焦がしニンニク独特の芳ばしい香りが立ち上ってくる。黒胡椒のスパイス感のある香りと合わさって、なかなかパンチの利いた香りになり、もうノックアウトされそうだ。

 

真っ黒なスープに映える黄色みのある麺に、質感の高そうなキムチを中心とした具材。

その壮観な見た目といい、黒胡椒と焦がしニンニクが融合した芳醇な香りといい、めちゃ美味しそうやんけ!

さっそく麺をずるっとひと口すすってみたが・・・

 

『スパイシーで辛い!!!』

 

これはパッケージにも謳っていた「黒くて辛い。だから旨い。」そのままなイメージ。

存分にスープが絡んだ太麺をすすれば、唐辛子の辛みと焙煎黒胡椒の刺激感が騒然とやってきて、焦がしニンニクのコクと風味が口いっぱいに広がってくる。

スポンサーリンク

スープは、豚の旨みをベースに、ガーリックや唐辛子を加えた、辛みと旨みのある豚骨醤油味。

甘みのある豚のコクに、芳ばしいニンニクの旨みが合わさり、ガツンとくる豚骨醤油味になっている。

この豚骨醤油がドッカリと腰を据え、味の土台をしっかりと作っており、そこに焙煎黒胡椒や焦がしニンニクオイルを加えることで、さらに香り豊かで旨みの強いスープの味わいへと昇華。

そして、唐辛子の辛みとスパイシーな黒胡椒の刺激が、そのスープの味わいをまるごと包み込むように旨みを凝縮させ、辛みの爽快感とスパイシー感のある濃厚な黒いスープの味を生み出している。

これは想像以上に、ワイルドで力強い豚骨醤油になっていて、なによりトコトン妥協なくガツンとくるニンニクのコクと唐辛子の辛みがたまらなく快感で、パワフルでやみつきになる味わいだ。

 

そんな辛さと旨みが詰まった濃厚豚骨醤油スープと麺の相性は抜群で、最後まで刺激のある味わいを楽しむことができる。

食べ始めは、コシが強いというか、パキパキっとした硬さがあったが、しばらくすると絶妙な張りのある弾力になり、ちょうどいいコシの強さになってきた。

中身がギュっと詰まった麺になっていて、噛めば少し弾き返してくるようなムッリチ食感。

太麺であることから、迫力のあるガッツリ系な食べ応えとなっていて力強いスープと絡んでこれば、底知れぬ食欲でも満たしてくれるような勢いがあるように感じる。

 

トッピング具材は、「味付豚肉、白菜キムチ、ネギ、唐辛子」。

ネギは細かいが風味よく、スープに寄与する存在で、唐辛子は食べれば辛味がピリっと増してくる爆薬剤的な感じ。

ほぼ真四角な味付豚肉は、カップ麺でよくあるハムのような質感と食感。濃いめの味付けなので、強めのスープの味わいにも負けることなく、うまくマッチしていたんじゃないかな。

「豚キムチラーメン」だけに、主役はやはり白菜キムチといったところだ。

辛くはなく、寧ろ甘めの味付けで、辛みの刺激が強いスープの味わいが中まで浸透して深い旨みを感じられた。

ひとつひとつ見ればちょっと小ぶりで、白菜独特のシャクシャクした食感はそんなには得られないが、個数はなかなかあるので食べ応えに不足はない。

超個人的主観のオススメ度

★★★★★☆☆☆☆☆(星5)
※星3で、ふつうにオススメ

今回はエースコックの『スーパーカップ1.5倍 ブタキムラーメン スパイシーBLACK』を食べてみたが、豚の旨みとニンニクの旨みをしっかりと出しつつ、絶妙なアクセントになる唐辛子の辛みと黒胡椒のスパイシーさが刺激的で辛旨な一杯になっていた。

黒胡椒のスパイス感と焦がしニンニクの芳ばしさが特長的な黒いスープになっていて、その辛みと旨みがしっかりと味わえる豚骨醤油スープ。

その濃厚スープが、むっちり食感で豪快な食べ応えが得られる麺と絡むことによって、豚のコクや旨みの強いニンニクの風味、刺激溢れる唐辛子の辛みと黒胡椒のスパイス感が一体となり、まさにやみつきになる味わい。

その力強い食べ応えから、めちゃお腹が空いているときは、かなり重宝できるし、ガッツリといきたい若い方や男性の腹ペコキングたちにオススメしたい一杯だ。

実食レビューについて:
個々による味覚、その時の筆者の体調や気分または嗜好などによる不確定要素を含み
、すべての方に当てはまる内容ではありません。あくまでも筆者の一個人の感想と見解だということをご理解ください。

カップ麺カテゴリの最新記事